12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-12-04 (Thu)

突込みなしのSF小説企画、「ゆるゆるSF企画2」に参加することにしました。
ゆるーいSFのお祭りです。

前回も参加して味をしめました♪
SF的根拠や説明がしっかりできなくても誰も何も言わないすばらしい企画です!
しかも、なろうさんの企画のようにやったらめったら人が多いわけでもないんで、ご一緒する他の方の作品を期間内に全部読むことが可能。
私のことを全く知らない方からも読んでもらえることが多いのがこの企画の魅力。

きのう参加表明し、受付されたことが確認できたので、ここで宣伝しようと思います。

俺、牧師失格」 微コメディSF、微恋愛、約3000字
仕事がうまくいかず、彼女と別れて神にすがり、牧師になった俺。
別れた時の約束で、彼女の結婚式の立会人をすることに。
会場は月上。
心まで牧師になりきれていない普通の男のお語。

がっつりSFした世界観や、涙あふれる人間ドラマをお求めの方には、たぶん無理な作品に仕上がりました。
軽くお楽しみいただけたら幸いです。
3000字と短いんで、気が向いたら覗いてくださいませ。

以下、このお話について。ここから先は読了後推奨。あとがきっぽいんで。



月を舞台にした作品を何か書きたいと思って……WIKIさんと知恵袋さんにはかなりお世話になりました。

月の重力は地球の六分の一ということは以前から知っていたのですが、いざ月を舞台にした小説を書こうをするといろいろ疑問が続出。
月上から見た地球の姿についての資料は見つかりましたが、理論などは難しいですね。
私は理科系の話はまったくよくわからないので、知恵袋の説明などをひっくり返してみてもちんぷんかんぷん。
月の上で身軽に飛び跳ねて歩く宇宙飛行士のイメージはあるわけですが、実際のところ、月上で歩くということはどうなんだろう。

飛んで着地までの滞空時間が長い、ということだけは確実だとわかりました。
じゃあ、体重が軽くなる? 
月で体重計に乗ったら軽く出るのか?
それは違う、という説を見かけ、こんがらがりました(涙)
そもそも、地球で作った体重計を月に持ち込んだとして、正常に動くものかどうか。
いや、重力が違う場所で体重を測ること自体、無意味かも。
重量と質量の関係とか全然わからない。
ああ、高校生の頃にもっと勉強しておくんだったよ……
体重が減ったわけではないけれど、軽く歩ける、飛べば滞空時間が長いということでよろしいのでしょうか。
それは重力が軽いからですよね? 月にも微量に大気があるらしいこともわかったんですけど、空気抵抗に影響するほどの量でもなくほぼ真空のようで。

全く自信がないまま、作品を適当に想像して出してしまいました。
そこはゆるSF企画ならではということで許してもらおうと思っているのですが、なんかすみません。
妄想の範囲で描ける物語はこんな程度のもの。

この設定は絶対におかしいんじゃない? という科学的ご意見は、掲示板ではなく、こっそり私あてにお寄せください。
……勉強します……でもわかんないんだよなあ……やっぱ私、SF書きには向いていないかも。
書きたかったネタは、牧師だって月でちょっとばかりはじけてみたかった、というだけの話です。
はい、ごめんなさい。

Return

スポンサーサイト
* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-05 (Tue)
今日からなろうさんで「夏のホラー2014」が始まりました。

どうしても初日に出したかったんで、無理やり全話出しましたよ。
こんなあたしでもやる気になればできるもんだ。

よろしければ覗いてくださいませ。そんなに怖くないですよ。(たぶん)。
企画閉幕後も読めますが、企画開催中限定で怖いボタンが付いています。

ホリたい男」(ホラー)  全四話。約14000字です。

ここで出て来る如月という男が、実はSFコンの方に出している「先生がまた変な物を」の星原先生の原型です。
最初は「ホリたい男」の方をSF企画に出すつもりでしたが、こういうタイプの作品ではあの企画では喜ばれないだろうと判断し、途中放り出して、書き直したのが「先生が~」でした。

で、書きかけを放置したままではもったいないんで、如月をちょっと汚そうなキャラに変え、年齢もあげて、ホラー的な要素を盛り込んで今回の作品にしました。
気が向いたら読んでくださいね。読めたら……です。

怠け者のあたしのくせに今日はがんばった。一日で四話も更新したことないよ。
これでやっと他の方のを楽しめる。たぶん凹むけどさ。

* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-30 (Wed)
やっとできましたよ。

かなりの難産でした。これにどんだけ時間を使ってんだよ。

あなたのSFコンテスト参加作品
先生がまた変な物を」 一応SFですが、ラブコメ要素もかなりあり。
残念な発明品ばかり作っているイケメン先生と、その助手の女の子の物語。
約一万字で完結。

今回の作品は、ジーク王子ほどはっちゃけてはおりませんが、いつもの私らしく、ありえないバカバカしさをお楽しみいただけたら幸いです。
自分としてはおもしろいと思えるものを全力で書きました。
人から受け入れられるかどうかは別でもいい。
書いていて楽しくて、たまりませんでした。書くのは楽しい♪
気が向いたらよろしくお願いします。

……参加者さんが多すぎるから、あまり読んでもらえないだろうなあ。。。。。
* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-30 (Sun)
開催中の200文字小説コンテスト、大盛況。

すでに200以上の作品が提出されている模様。

私も調子に乗って四作目をなろうさんに出してみました。


魔王に祝福を」 ファンタジーもどき。
すぐに読めますので、創作の合間にでもどうぞ。

コンテストの投票は4月1からです。
* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-26 (Wed)
開催中の小説企画、200文字小説コンテスト、続々作品が投下されています。

参加者さんのすごさにすごい刺激を受け、私も三つ目を作ってみました。

他の方とネタがかぶるのではないかと心配で、軽くググった上でなろうさんに投下。

勇者へのほうび(200字小説)」

この題名にする前は「勇者と王様」を考えていたのですが、なろうさん内で既存の題名ということでエラーになりました。
こういうネタは多いんでしょうね……


もっとすごいネタ、落ちて来ないかなあ。
たくさん出しておられる戸末有葉さんのがどれもおもしろくて仕方がない。
オチががっつりきいていてすばらしい。
* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。