個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-02-28 (Sat)
連載「俺を返してくれ」13話目更新しました。
ここと、次の話が中盤の一番の見せ場です。状況が緊迫しているので、書いている自分もかなり独り言が多し。次話は来週アップ予定。お楽しみに。

以下拍手レスです

Yさま

誤字指摘ありがとうございました。もう何やってんだか……よく見たら、他にも誤字だらけ。恥ずかしいです。見直ししたつもりなんですけどねぇ……目が文字の上を走っているだけ。。。。(涙)。。。
添削のこと、承りました。数日時間をくださいね~
そちらも大変そうですね。無理なさらないで、楽しく、のんびり行きましょうよ。
やっぱり、書くことって楽しいですもん。空想に浸って、精一杯精神力をやしないましょうよ。
偉そうにすみません。またよろしくお願いします♪

Return

スポンサーサイト
* Category : 宣伝
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

更新分読みましたよ~ * by いが
あらぁ…ダンちゃん、いつのまに入れ替わったの?いや、もしかしてはじめから…?
こっちも混乱してるから 当事者のレイ=フレッド君はもっと取り乱しているかと。

アンドロイド。しかも精密なヒト型。思った以上に彼の星の科学技術は進んでいるようですね。
出血がひどいようですがレイ君の器は大丈夫なんでしょうか。
この先は…予測もつきません!!ジレジレ

Re: 更新分読みましたよ~ * by 菜宮 雪
いがさま

いつもありがとうございます。
じれったくてごめんなさいね。ダンガニーの正体について、感想をいただけたことがうれしいです。読者さんはこういうふうに見てくれているんだなぁ、ってすごく参考になります。
次話はすでにできているのですが、どうも気に入らないので、思いっきり書き直しておりますので、もう少しお待ちください。読者を混乱させ、置き去りにしているか? と思いつつ、じりじりと進めてまいります。
またよろしくお願いします。そちらをチラチラと覗かせてもらっていますが、なかなかコメできなくてごめんなさい。

個別記事の管理2009-02-26 (Thu)
連載「俺を返してくれ」12話アップしました。

この話の中で今、悩んでいることがあります。

「偽物」OR「偽者」どちらが正しいのでしょうか?
辞書は「偽物」しか載っていないのですが、話の内容だと「偽者」のイメージです。
「偽者」は誤字でしょうか。現在、両方が混在しており、どちらかに統一したいのですが、わかりません。ちなみに、今日の分は「偽物」で出しました。
どなたか教えてください。
* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-02-26 (Thu)
FC2がまたおかしいですね。今日伏せコメを二人の方からいただいたのですが、どちらも今朝の、10:11になっています。これ、たぶん、時間違っているよね?
似たような時刻に二通連続して来るやつは、ほどんどがアダルト系のスパムコメントなので、また変なのきたーって思ってしぶしぶ開いたら、違いました(喜!)
一通でくるアダルトのもあるね。この前、一通で来たコメントは笑えましたよ。
かわいい女性の名前だったので、私は新しい読者さんがきてくれたんだぁ! とウキウキと読んだら……

「裸をみられるのが好きです」

あーそうかい。。。。。で、いったい私にどうしろと?

以下返信です。

反転でお願いします

いがさま
酔っぱらいの見苦しい歌をお見せしまして……実は私、酒にはすごく弱いのですが、好きなんです。缶ビール一本で酔っぱらうくせに飲みたい。好物は梅酒。飲むとテンションがあがってしまって、笑いが止まらなくなります。机にひじをぶつけても、なにがおもしろいのか、笑ってばかりいます。
変な歌をつくっちゃいましたけど、決して暗い気分ではありませんのでご安心を。創作作業は順調にすすんでおります。今日は忙しいので、今からアップは無理ですけど、もし夜時間がとれたら、続きを出したいです。遅くとも明日には出せると思いますので、(ハプニングがない限り)お待ちくださいね~

ゆきさま
心配していただきありがとうございます。時に、自分の作品って、自分だけに受け入れられているなぁって思うことってないでしょうか。そんな気分の時に、あの替え歌が頭の中でいったりきたり……
どこやらの掲示板に、「つらいことばかりだし、小説もうまく書けないから死にたい!」と書きこんでいた人がいて、私は、そんなことで死んだらもったいないなぁ、なんて思って、勝手に作った替え歌だったんです。誰でも、自分の作品は自分の分身だから、自分にとっては最高におもしろいものであるはずなんです。でもそれが人にとってはどうかはわからないです。偉そうに……何をいっているんだか……話がまとまってないっスね、すみません。
私は大丈夫です。酔っぱらいのたわごとでした。
連載の続き、夜時間がとれたら、作業しますね~今日はちょっと忙しいんで。おそくても、明日にはアップしたいです。ゆきさまのおっしゃるとおり、「@@の横好き」「脳の老化を防ぐ!」 その意見には大賛成ですよ。へたでもいいですもんね。こうして小説を出したことで、いろいろな人と知り合えることが何よりの喜びです。どうか、ウザがらないで、見捨てないで~

Return

* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-02-25 (Wed)
自分の作品ってだめだなぁって思っている、全国の物書きさんたちと、この歌を大声で歌いたい!

「悲愴感」の替え歌

替え歌なので、悲愴感の歌詞から一部お借りしています。


地味でネクラな 物 書き
作家にはむいてない 無理
自分がうまいと これっぽっちも思ってません
隅っこでいいから マジで
仲間に入れといて 一応
トップに立つ気は ありません

期待にはこたえないけど
今度の駄作も おおめに見て

駄文屋 駄作屋
どんなチャンスでも
死んでも放さない すがりたい
つまらねー くだらねー
お願いします 読んでくださいよ
そんな俺達 物書き

一般にうけない 内容
正直つまらねえ 駄作
どんなに書いても まあ、意味不明だなこりゃ
作家である以上 やるぜ
かっこよく書きたい だけど
できないことは 無理しません

理想だけ 押し付けるけど
今度の駄作も見逃して

駄文屋 駄作屋
わかちゃいるけど
やめたら終わっちゃう やめたくない
つまらねー くだらねー
最低なんて 大丈夫慣れっこさ 
そんな俺達 物書き

自分ではじめた
物書きだからね
できれば放り出したくない
うしろゆびさされても
やめろの攻撃でも
一人でも読んでくれるなら

駄文屋 駄作屋
どんな批判でも
だからなんだってんだ
へこまねえぜ
つまらねー くだらねー
やっぱり無理かも
ここらが潮時か?
そんな俺達 物書き だめだこりゃ
駄文屋 やめろって
駄作屋 やめとこうぜ
物書き やっぱりやめない 

どうも 失礼しましたぁ!

ちょっと疲れた作者さんたちとこの歌を歌いたいのだ。。。。今日は酔っ払ってら。。あはっはっは。。。

Return

* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2009-02-23 (Mon)
連載「俺を返してくれ」11話目アップしました。

今日は、有名なファイナルファンタジーのお話。某ショッピングセンターの新装開店セールで入手したゲーム、(PS2)ファイナルファンタジーⅩインターナショナル。新品が1000円! 
前からやってみたいと思っていたのでこれは買うしかなかったのだ。
……で、先日から家族が始めたのを横から見ていたが……笑……
シリアスそうな表紙だし、こんな笑えるゲームだとは思わんかったんだなぁ

そもそもファイナルファンタジー(FF)に関しては初心者だ。シリーズの1と2は知っているが10ともなると、もう、構造が全然違う。
画面が奇麗なだけでなく、その……意味不明な展開で……とにかく笑えた!
まだほんの序の序を見ただけだが、私の思ったことを正直に書くことにする。

なんだかよくわからないが、主人公は、角だらけの怪獣と戦うことに。なめくじの角がいっぱい生えているようなやつ。数ターンであっさり主人公が死んでもゲームオーバーにならず、一緒に闘ってくれた男にアイテムを使わせて生還。よみがえりアイテムを最初から持っているのはありがたいが、それだけ死にやすいのかもしれない。やったぁ、角怪獣をやっつけたぞー、と喜ぶのもつかの間。走っているうちに、足場がくずれて、主人公は高所で宙ぶらりんに。主人公は必死でぶらさがって、一緒に闘ってくれた男を呼ぶが、そいつがなかなか助けてくれない。助けられないのではなく、冷たく見ているのだ。おいっ、早くたすけてやれやー、と思っていたら、やっと助けてもらえた。よかったね、主人公♪、と思ったら、そいつがいきなり、主人公の胸倉をつかみ上げた。
はぁ? あんた、今一緒に戦ってくれたじゃないか! なんなんだよぉー、この高所から突き落とす気かぁぁぁ! と思っていたら、上空に変な雲? が現れ、その男も、主人公も吸い込まれてしまった。
そして、異世界へ。うん、異世界へ飛んだようだ。まあ、そこまでは許す。
そして、主人公はひとりきりで、遺跡が水の中に点在している海みたいなところを泳がされていた。あのよくわからん男はいなくなっていた。で、遺跡探検がはじまり、そこで火をおこして眠っていたら、今度は変なTバック風の衣装を着たねーちゃんが現れた! そのねーちゃんがきっとこれから冒険をともにしていく仲間なのだろうと期待。ねーちゃんは遺跡内に出てきた魔物(?)と戦うのを手伝ってくれたのだ。
ところが、戦いが終わると、Tバック風ねーちゃんが主人公の腹をいきなり、グフッと殴る。ぐっと痛そうに、背中を丸める主人公。はぁぁ? あんたも味方じゃねーのか! おい、なんでそこで殴ってくるかー(笑)
そしてねーちゃんは、言葉のわからない男どもを従えて、主人公に働くように命令するのだ。
つまり、これは主人公はTバック風ねーちゃんの奴隷になったってわけか?
あははは、この世の無常を感じた序盤だった。この後の展開が楽しみだ。
こんなに笑えるゲームだったとは……

Return

* Category : ゲーム
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-02-21 (Sat)
今日はホームページの方に拍手コメントをくださった方へのお礼返信です。
連載の更新情報を楽しみに来てくださった方、ごめんなさいね。
腹いせに、右上の占いでもやっていってくださいませ。
連載更新はまだすぐにはできません。今、登場人物たちの服装に困っておりまして……
一応、SFなんで、ちょっと宇宙っぽい服を着せたいけど、思いつかない。
やっぱ、服装の描写なしにしようかと迷い中。

以下拍手コメントお礼

反転して読んでください

睦月さま
いらっしゃいませ。拍手ありがとうございました。「ぼくと~」は個性的で印象に残った作品でした。票は伸びなかですが、そう悪くなかったと私は思います。そちらへお邪魔し、詩と短編は全部読みましたよ。「呪い屋」はまだ読みかけですが、楽しみです。また遊びに伺います。

暁さま
いらっしゃいませ。拍手ありがとうございました。先日のそちらのコメントで、私は御作「蒼色の星夜」を「星空」と書いてしまい、大変失礼しました。訂正いたします。拙作を読んでいただいているとのこと、うれしくも恥ずかしく、かゆくもあり……えっと……あの、ありがとうございます! 謎だらけで読者がついて来られないのではないかと心配しております。結末が期待はずれだったらすみません。
暁さまの作品「さくら色~」、今日読みました。時間があったら長編も読ませてほしいですが、どれも長そうなので、全部は読めないかもしれません。暁さまの自作の中で一押し、自信作を教えてくださいませ。またよろしくお願いします。


Return

* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-02-20 (Fri)
連載中SF「俺を返してくれ」第10話アップしました。次話は全面改訂中なので、数日お待ちくださいね。

ホームページの方も更新。私の好きなネット小説の欄に、BUTAPENNさん(恋愛ファンタジーコンテスト優勝者)の長編「セフィロトの樹の下で」を追加しました。
いや~この作品よかったね~。久しぶりに激はまり。泣かされました。
この「セフィロト~」の作品は、「小説の森」サイトさんで複数の方からの推薦を受けており、私は以前から目をつけていましたが、長そうだったので、読むのをひかえていた作品でした。
せつなく悲しい、でも温かく、笑いもある、そんな作品です。お勧めです。
* Category : 宣伝
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ご紹介ありがとうございました * by butapenn
菜宮さま
BUTAPENNです。こちらでははじめまして。
「セフィロト~」を取り上げてくださってありがとうございました。高評価をいただいて、照れまくっています。とてもうれしいです。

私もSFが大好きなので、「俺を返してくれ」拝読して、最新章更新を待っていました。
自分語りになってしまいますが、私も昔、入れ替わりモノを書いたことがあります(サイトには不掲載です)。○○と思っていた主人公が実は××だったというオチで、もしかして菜宮さんのも同じ展開かなと思ってたら、まったく違いました(笑)。
この後彼らはどうなるのでしょう。まったく予測がつきません。あれこれと推理する時間も含めて、とても楽しみです。ゆっくり待っていますので、執筆がんばってください。

Re: ご紹介ありがとうございました * by 菜宮 雪
BUTAPENNさま
ようこそおいでくださいました
拙作を楽しみだと言ってくださってありがとうございます。
期待を裏切ってしまったらすみません。
BUTAPENNさまも入れ替わりものを書いておられたのですか?
うあ~発想がかぶってるかも……ですが、読んでみたいですね。アップしてくださいよ。
実はありがちなネタなので、どなたかの作品をまねしただろうと、突っ込みが来ることにおびえています。 (もちろん、まねしたつもりはなしですけど)

それはそうと、ゴスペラーズの「Promise」どうでしたか?
この曲です→  http://www.youtube.com/watch?v=btUJh640ysk
イメージ壊しちゃったらごめんなさい。
セフィたちにはこんな熱いラブソングが似合う気がします。
お互いに必要とし合って、精一杯生きていく、って感じが「セフィロトの~」という小説に対するイメージですね。
……ま、単に私がこの曲を好きなだけなんですけどね……つまりは趣味の押し売りでございました。失礼しました。
またそちらへ遊びにうかがいますよ~
よろしくお願いします


個別記事の管理2009-02-19 (Thu)
先日終わった小説コンテストで、ご一緒した方々のブログやHPをめぐりまくって、すっかり時間を消費。目が痛い……
コンテストに出す人ばかりだから、うまい人がいっぱい。それぞれのサイトへ行くと、けっこうおもしろい小説が置いてある方が多く、当分はサイトめぐりにはまりそうだ。
こんなすごい人たちを相手に戦いをいどんだのかと思うと、ちょっと寒気がする。
今、私が特にはまっているのは、コンテスト一位だったBUTAPENNさんの小説。
やっぱりむっちゃうまいね~。この方はアルファポリス恋愛大賞にも挑戦中。
BUTAPENNさんの作品は、後日、HPにて紹介します。

人のばっかり読んでないで、さっさと連載更新しやがれ……ですよね……
はい……書きますとも。ぼちぼち、のそのそと……すみません。。。。だって、人の、面白いんだもん。
ああ、時間がもっと欲しい。
* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by Jules
こんにちはー、Julesです。
拙ブログで菜宮さまのコメントを拝見して、さっそく遊びにきてしまいました☆ 仲間発見でうれしいです(笑)! 菜宮さまのお気に入り作品はセフィなんですね。可愛くて、でもしんみりもして、いいですよね。私も大好きです。

それから新連載(「俺を~」)、拝見させていただきました!
おぉ~、スペースSF! 実はすごく好きな分野なんですよ(自分では書けない)! とっても続きが気になる展開です。更新、楽しみにしていますね^^

Re: タイトルなし * by 菜宮 雪
Julesさま
ようこそいらっしゃいました。
そちらのブログを拝見し、うれしくてついついコメント。BUTAPENNさまの作品、すばらしいと思います。いいものはやはりいいですよ。(うっとり……)Julesさまも目を付けておられたとは!
お仲間発見で舞い上がっているのは私の方です。

さきほど、Julesさまのブログを拝見しました。
あの……「モンテクリスト伯」を読んでいらっしゃるのですか!
実は私、あれ、大好きで、愛読書は? と聞かれたらこれをあげます。
最近全然開いてないですけど、読み出したら止められない本。私はあの本からかなり強い影響を受けています。 久しぶりに読みたくなりました。

私の拙作に目を通してくださっているとのこと。ありがたくって、恥ずかしくって、どうしようもなく、くねくねとうねっております。今週中には次話を出すつもりですので、お待ちくださいね~
またよろしくお願いします^^

個別記事の管理2009-02-17 (Tue)
連載「俺を返してくれ」第9話アップしました。
ああ……もう話がぐちゃぐちゃだあ。読者様たちみんな混乱してんじゃないかな。。。。
さらにこのあと混乱させること間違いなし。でもどう直したらいいかわかりません。
筆力がなくて申し訳ないです。<なら宣伝するな  なんですけどね……

以下は伏せコメントの返信です

2/17 15:43の伏せコメさま
いつもお読みいただきありがとうございます。
感情移入できないとのこと、おっしゃるとおりだろうと思います。
話が進むにつれてもっとそうなってくるかもしれません。
何も伝わらないのは力のなさです。申し訳ありません。
せっかくここまで読んでいただいたので、できれば最後までお付き合いしてほしいのですが、結末はちょっとおいしくはないので、ご満足いただけないかもしれないです。あきあきしたら、読み捨てていただいてかまいません。感想をこちらから問うようなことはいたしません。
話はこれでようやく半分ほど。まだまだ先は長いですからね。つまらない私の作品に時間を割くよりも、もっとおもしろい作品はあふれているので、読んでいただくのも恐縮で……
でもどうしようもないので、このまま連載は続けていこうと思っています。
たくさんの人に読んで欲しい、でも自信もなにもなく、楽しい作品でもなく、連載終了後は酷評の嵐にさらされるのかなって、そんなことを思いながら書いています。
率直なご意見、ありがとうございました。気が向いたら、またよろしくお願いします。

Return

* Category : 宣伝
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメさまへ追記です * by 菜宮 雪
ご心配をおかけしてすみません。
ご指摘していただいた点は、確かに欠けていると自分でも思うので、後日、どこかに加筆できないか検討してみます。
だから、現実味がないのですよね。うんうん、その通りですよ。
ああ……だめだなぁ……
ほんと、こんなんじゃ読者さん全員逃げてしまうかも。
でも設定をここでいじると話にならないんで、読者さんには辛抱を強いることになってしまうかもしれません。
とりあえず、完結まで走っていくしかないんで、がんばります。

感情移入? * by いが
う~ん、できないかなぁ?
確かに状況はかなり分かりにくいかもだけど、それって終盤頃にチョットずつ種明かしが入ってくるんですよね、きっと。
主人公のレイ=フレッドくんもワケ分からん状態なわけだし、彼の混乱振りやもどかしさ、焦りなどが読み手のハテナ状態とシンクロして良く伝わってるんじゃないかと私は思うのですが…。(ま、彼はちっと短絡的っつーか、キレやすすぎな感じはある…)そういうこととは話が違うんですか?

しかし、最近は自分の考え方がひとさまの基準から大きく外れてるのかなと悩み中。的外れかなぁ、私の感想って。

…ま、いっか。人それぞれですよね。私はあの話の続き、楽しみにしてますよ。投げかけられた「ナゾ」は全て解明されないと気が済まない性質なんで。あ、それから 先の展開を想像するのも、むしろ裏切られたほうが面白いですよ!バッドエンドでもOK。あまりそういうの、読んだことないから新鮮だと思う。とにかく菜宮様がこの設定をこの先どのように広げて、どう収束させるのか、その過程に興味津々です。
…わ~~、ナマイキ言ってごめんチャイ。
まだまだ長距離残ってそうだから、倒れないようにペース配分をしっかりして頑張ってください!

Re: 感情移入? * by 菜宮 雪
いが様
ありがとうございます。
いやもうほんと、この先大丈夫か、という感じですね。
読み逃げ、読み捨て続出か!
なにぶん、家族には全く共感が得られなかった作品です。
設定そのものが苦しいッス。。。。
読者が作品をいいと思うかどうかって、やはり共感できるかどうかにかかっていると最近わかりましたよ。共感してもらえなきゃ、どんなに表現に工夫をこらしても、作品としては死んでいる、ということです。

謎は全部明らかにします。私も、「あれはどーなったんだよー」っていう終わりは大きらいなので。
「古家の~」みたいに、失速する、とか言われても全部解明主義は貫きます。ご安心ください。
でも、ほんと、謎あかしのあたりは、読み手が混乱するかもしれないと自分でも思っています。
ううう……だめだけど、がんばります……

で、いがさまのお考えが人の基準から、外れてるって? いや、いや、そんなことはないですよ。はずれているのは私の方なのです。
どうもひとさまとツボが違うようで……しくしく。。。


個別記事の管理2009-02-16 (Mon)
先日投票結果が発表された、恋愛ファンタジー小説コンテストの中から、私の印象に残ったものを私のホームページの方で紹介した。
ここで紹介でもよかったが、ブログの方ではリンク先が多いとどうも編集がしにくいため、ホムペの方にした。
コメディーは除外で、自分の好みのものだけちょこっと紹介という形ですが、よろしければ覗いてください。
紹介しているページはこちら

紹介している作品の、作者さんの方から削除依頼があれば、一部記事を削除する可能性もあります。
* Category : 紹介
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

有難うございます * by 赤西 紅
コンテスト参加の小説を色々紹介していただき有難うございます。
作者さまもきっと喜ばれる事でしょう。

上位は確かに楽しい小説が多いかもしれませんね。
やはりこの辛いご時世、楽しさを小説に求めておられるのかもしれません。
現に私自身がそうだったりします。

そらを題名に入れてる方もいますが、うたも多かったり。
44作品の中で、タイトルのちょっとしたフレーズがかぶると読者に覚えてもらえない?と思うので、こういうコンテストはタイトルを何にするかっていうのも重要ですね。

しかも、人を惹きつけるタイトル。
そしてさらに小説の出だし……難しいです。

このたびは、有難うございました。

Re: 有難うございます * by 菜宮 雪
赤西さま
ようこそいらっしゃいました。
今回こういうのに初参加させていただいて、いろいろと勉強になりました。
赤西さまのおっしゃるように、やはり、題名が大事だと思いました。私は自分の作品の参照数の少なさに、投稿そうそう頭を抱えてうめいておりました。できるだけ早く投稿したほうが、たくさんの人に見てもらえると思ったのですが、それは間違っておりました。
読者の傾向として、明らかに題名でどれを読むのか、選んでいますね。
しかも、レビューが入るのは、コメディっぽいものばかり。レビューの多さが新たな読み手を誘う感じでした。それが現実。キビシ~!
ありふれた題名と出だしに、私のは完全にスルーされてました(涙)

今回を反省し、菜宮が考えた今後の傾向と対策
★勝つつもりなら、突飛な題名にすること
★最後に笑いをもってくること
★説明はあまりいれないこと
★一人称は避けがほうが無難 etc・・・

また覆面のコンテストを主催なさるようでしたら、参加させていただきたいのですが、思うようなものが書けなかったら、覗くだけになるかもしれません。やはり覆面企画は魅力です。
私が「う~ん」をつけた方が、結構うまい人だったとわかりブルブル。作家名が明らかだったら、とてもそんなのつけられませんでした。でもとても楽しめました。「う~ん」の枠、もっとあってもいいと思いますよ。ちょっとなあ、と思う作品は結構ありました。(自分のも含めて)
ほんとうにお疲れさまでした。またご縁がありましたら、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。