個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-09-30 (Thu)
今日はレンタルDVDの感想です。

「ゲド戦記」 アニメ 約2時間
予告編はこちら(You tubeへ飛びます)
http://www.youtube.com/watch?v=05sCTxnEs9Y&feature=related

父王を殺して国を逃げ出した王子アレンは、旅の途中で大賢人ゲド(ハイタカ)に助けられる。目的地がないアレンは、世界の異変をさぐる旅をしているハイタカに同行する。
心に闇を持った王子アレン、顔にやけどの痕がある少女テルー、悪役の魔法使いクモなどがゲドに絡みながら物語は進む。
この話は、生と死を考える、というメッセージがこめられた作品……だと私は思った。

遅ればせながら、ようやく鑑賞。
ネット内でみかける、この映画についての感想を見ると、酷評が多い。
原作とはあまりにも違う、という意見が多くをしめている。
たしかに、私もこんな話だったっけ? と思った。
映画と小説とは別の物とわかっていても、だいぶ違っているので、小説のファンの人の悲鳴が聞こえてくるようだ。これは全く別の話だと割り切る方がいい。原作者が残念がるのは無理ないかもしれない。
原作者コメントはこちら。原作者の憂愁がにじみ出ているような……(涙)
http://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse

では、原作があることは頭から切り離してこの映画だけを純粋に観た感想としては……
以下、多少のネタばれと辛口あり。この先、ファンの方をがっかりさせる内容も含まれます。

う~ん……正直言うと面白くなかったね。
40分ぐらいで退屈だと思ってしまった。
絵もきれいだし、ストーリーも、まったく動きがないわけではないのに、どうしてそんなにつまらなく感じたのか後で考えてみた。

キャラだよ。キャラがいまいち。どこかで見たような顔が多いのもあるけど、なりよりも、登場人物の中に、好きになれるキャラがひとりもいなかったんだ。

アレンは鬱要素が強い上に、精神分裂しているっぽいし、顔が時々怖くて好きになれず。
父親を殺したことを淡々と語った様は共感できなかった。

ヒロインのテルーは声優さんが新人、ということで仕方がないのかもしれないけど、超棒読み。
ヒロインに感情移入するどころか、彼女がしゃべるたびに不快感を覚えた。叫ぶ場面でも緊張した息遣いが感じられず、緊迫感なし。
どうして大切な役を新人にまかせてしまったのか理解できない。
彼女の歌はとてもいい(予告編で流れている歌です)ので、歌の部分だけ使って、しゃべる声はもっとベテランの方にした方がいいと思った。
アニメなら他にもそういう例はいくらでもあるじゃないか。同じ登場人物でも、歌う場面は歌手を、しゃべる部分は声優を使っている作品は実際にあるのに。
新人だからベテランのようにはできないのは当たり前なので、歌で採用してヒロイン役の声優までやらせた、というのはちょっと酷だったんじゃないかな。

ゲド(ハイタカ)の活躍が少ない。
敵の城へ行って、魔法使いとしての力が使えず簡単に牢獄入りですかい。ああなると大賢人も普通の人。
……ううむ、ワクワク感がなくて物足りない。
もっと魔法を使ってがんがん戦ってほしかったな。大賢人の名が泣くよ。

題名も意味不明。原作が「ゲド戦記」だからそうしたのかもしれないけど、もっと違う題名の方がしっくりきそうだ。ゲドという名もほとんど出てこないし、主人公はゲドじゃない、と私は思うけど……って、本当はこの映画の主人公はゲドだったのか!? 
私は主人公はアレンだと思ったけど……わからない。

この作品に評価の星をつけるとしたら、私なら二つにする。
いいところが全くないわけでもない。

背景画はとても気に入った。
ファンタジーを書くときに参考にできそうだ。
やっぱりいいのはテルーの歌声。彼女の歌を聞いて、アレンが心を動かす場面に感情移入できるかどうかで、この作品の評価が決まるような気がする。
歌をきっかけに二人は打ち解け合う、という設定だろうと私は解釈したのだけれど、これがわからないと、どうして急に二人が仲良くしているのか、という疑問が出てくるだろう。小さなお子様にはちょっと難しいか。

歌だけを後日聴くといいね~
飾り気のない歌声は場面にとても合う。
ただ、その歌の場面では、伴奏のない歌が延々と続いて、長く感じて私は早送りしたくなった。歌詞にもそんなに感動しなかったし。アレンが、テルーの歌で涙を流すことに共感できれば、この映画は大好きになるかもね。

伏せん未回収もあったな。
でも、キャラがよければ、ストーリーの多少の問題は吹っ飛ぶと思う。
キャラの共感度は大事! あらためてそう思った。

Return

スポンサーサイト
* Category : アニメ
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

菜宮さんに賛成一票~ * by いが
親子三人で映画館に観にいったのですが、原作を知る2名(私とツレ、特に私)は大いに失望して帰ってきました…。金返せ~といいたくなった。
娘も見終わった後「?」な顔をしていました。

やはりアニメ化されたものに過剰な期待は持ってはいけないと痛感しました。
仰るとおり、原作を知らないで見ればそこそこいいところもあったのでしょうが、ストーリーのあまりの違いに憤りを感じていたので、全く冷静に観れず、ストーリーの細部などは全然頭に残らなかったです。
このシーンはどうやって映像化するんだろうとか、いろいろ期待してたのに~
別物と割り切ってもう一回観てみるかなぁ。絵はきれいなんだよね~
「アリエッティ」ってジブリかな?
あれは評判いいみたいですね。

そっか、キャラの共感度…。
確かに「耳をすませば」がすごくいいと思うのは、ストーリーよりキャラのせいかも。

ジブリの声優選びは「?」と思うことが多いような…。サン、アシタカ、ハウル、ソフィー、千尋。みんななんだか素人っぽい気がするんですが…。

長コメスミマセン(^^ゞ

Re: 菜宮さんに賛成一票~ * by 菜宮 雪
いがさまへ

映画館でご覧になったのね。小説を知っていると、確かに、損した気になるのはすっごくわかる!
どこかで見たような使い古しの演出。魅力がない登場人物たち。
しかも、内容がなんだかよくわからなくて、悪い魔女を倒しておしまい、って感じだったw
我が家では「最初から竜になればいいじゃねーか!」と突っ込みが入ってましたよ(笑)
もう一回ご覧になる? いや、観ない方が……やっぱり腹が立つかもよ。
声優さんがへたくそで……

> 「アリエッティ」ってジブリかな? あれは評判いいみたいですね。

期待できる?
私はジブリはだんだんと苦手になりました。ラピュタ、トトロ、ナウシカは名作だと思うけど、最近のは、うう……つい尻ごみ。映画館に行くのはもったいない。80円レンタルで充分。アリエッティはまだ観ておりません。
ポニョもがまんならない作品で。(いがさん、お好きだったらすみません)ポニョがすっごくよかった、とレビューを見ると、さくらじゃないのか、と思ったりします。
どうも……素人声優さんを使うこともそうですけど、最近のジブリ作品って、客がどう思うかを考えて作られているとは思えないんですけど、私が変なのかも。
コメントありがとうございました^^

No title * by かみたか さち
「ゲド戦記」のタイトルや、ハイタカの活躍加減は、
原作(翻訳)もさほど変わらないです。
「がんばれ、女の子!」な物語ですから。

背景が複雑な物語ですから、
あの短い時間内に収めるのは、酷だったかも。
抽象的な表現が多かったのも、
分かりにくくなった原因かもしれませんね。

ま、初監督作品としては、仕方ないのかも。
いきなり父親のようなものを作れと言われても、
本業がアニメ監督ではないし、
それなりにがんばった成果ではないでしょうか。

駿監督の作品も、「ラピュタ」「トトロ」が
彼自身も楽しんで作った感じで、
だからキャラが生き生きとしてる気がします。
やっぱ、作る人が楽しめないと、
作品に命は宿らないのかしら。

Re: No title * by 菜宮 雪
かみたかさまへ

> 「ゲド戦記」のタイトルや、ハイタカの活躍加減は、
> 原作(翻訳)もさほど変わらないです。

そうですね、原作の題も「戦記」ではない、と言われています。
原作は横においておいて、映画だけみるかぎりでは、原作の題名通りにする必要性は全く感じませんでした。
ハイタカが魔法使いであることも、映画内ではそんなに大きな意味がないように、私は思ってしまいましたね。
悪に立ち向かう優秀な武人キャラでも成り立つかなって(笑)
小説シリーズではその設定は無理ですけど。

> ま、初監督作品としては、仕方ないのかも。

うん、やっぱり落ち着くところはそこですよね。
映画製作の事情はよく知りませんけど、映画って監督一人が作るものではないと思いこんでいるのですが、違うのでしょうかねえ。
監督が初心者なら、周りでフォローすればいいのに。
原作を壊すような消化不良な内容で、未熟な声優を使うことに、製作関係の人はなんとも思わなかったのか不思議です。
監督が、これでいいんだ、と言えば、周囲は口をはさめないのかな。
アニメ映画は少々残念でありました。
コメントありがとうございました。

個別記事の管理2010-09-29 (Wed)
半日かかってパソコンの内部を掃除しました。

ぎゃあ! こんなに埃の収穫が!

hokori
量を示すためにライターを置いてみました。

これ、全部パソコン内の埃なんです。
パソコン本体のサイドパネルをはずして、中を覗いたら、あまりのことにびっくり。
この写真の埃はピンセットで取った量だけです。
掃除機で吸い込んだ分もありますので、埃の総量はもっとありました。
使用二年。一度修理に出しているので、もう少しきれいかと予想していたんですけどね……

これじゃあうまく動くはずがないです。掃除しただけで、当初の目的のCMOSクリアはせずですが、今のところうまく動いています。直ったのかな?
とにかく汚すぎました……反省

【本日の標語】 たまにはやろう パソコンそうじ 
* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメKさまへ * by 菜宮 雪
9/29 23:09 Kさま

いらっしゃいませ。
そちらは5年でお掃除してもこんなになかったですか?
……私の部屋が汚いだけかも(汗)
5年もちこたえたなら、すばらしい。万々歳ですよ。
今のパソコン、ほんと寿命短いわ。
どうしてもう少し長生きの製品を作ってくれないのでしょうかねえ。
Kさまの言葉に賛同します!
コメントありがとうございました^^

個別記事の管理2010-09-28 (Tue)
明日こそは、と決心した。
パソコンの内部掃除だ。

どうも調子が悪く、立ち上がらなかったり、使っているとプツン、と突然電源が切れてしまう。
今日は二十回以上立ち上げなおし。
だけど、立ち上げに成功しない時も多く、何度も電源ブチ切りした。
こんなことばかりやっていたら、壊れるんじゃないか? そろそろやばい。
画面ごと真っ暗になる時と、画面が固まった状態の時と二種類あるが、どちらにしても、パワーランプは点灯しており、内部のファンも回っているようだ。
切れるとHDDランプが全く点灯せず、カーソルも動かず、キーボードからの命令も受け付けなくなるので、強制終了もできない。

以前こういう状態になった時、パソの裏を掃除したら直ったので、今回も線を全部はずして掃除を二回もやったが、まだ調子悪し。
サポートのページを見たら、メモリーのさし直しとCMOSをクリアにする、と載っていたので、明日勇気を出してその作業をやってみようと思う。
CMOSってなんだろう……今から調べなきゃ。パソが生きているうちにググるべし。
素人が変なことをして、パソコンを壊してしまったらどうしよう、とここ数日迷っていたが、尻ごみしていても仕方がないので、ダメ元でやってみるか。
それでも改善されなら修理工場行き。そうなるとしばらく使えないので、耐えがたい。
ちなみに、エラーチェック、メモリーチェック、ウイルス検索などをやったが、何も検出されず。
リカバリーしたら直るのだろうか……それも面倒で嫌だな。
ま、明日だ。今日はもう眠いから用語をググり終わったら閉じよう。
……明日起動できなかったら終りだけど(涙)
* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by かみたか さち
無事復活することを祈ります。

PCの寿命、もう少し長くならないものかしら。

かみたかさまへ * by 菜宮 雪
かみたかさま

ありがとうございます。
内部掃除を終了し、起動に成功しました。
このまま切れなければ、修理に出さずにすみそうです。びくびくしながら使用中。

> PCの寿命、もう少し長くならないものかしら。

私もそう思います。
このパソコンは二年目。こういうものはこれぐらいで寿命なのでしょうか。
それなら、もっと安くしてー!
パソコンって物にもよるでしょうけど、壊れたらすぐに買いかえる値段としては高いと思いませんか?
しかも買いかえると古いソフトが使えなくなる時もあり、最悪ですよねえ。。。
コメントありがとうございました!

個別記事の管理2010-09-26 (Sun)
今日一気読みしたネット小説の感想です。

ふじたに様作 R18(軽い性描写あり)
「闇の琥珀」  全38話 完結 掲載サイト【ふじたに創作小説集】
9/30追記:ふじたにさまのサイトは移転しました。
移転先はこちら
http://fujitaninv.sakura.ne.jp/index.html
「モース10」の作者さんの、R18の大人向け恋愛ファンタジー。少しだけ性描写も入っていますが、どきつくなく、官/能/小説ではありません。

以下、多少のネタばれを含む


魔の森の番人ラトロは、魔物を使って美女をさらい、妻にして精気を吸い取って捨てる魔法使いの青年。
森に入り込んだ娘ミアが持っていた黒い石が、ラトロの興味を惹く。その黒い石は、彼の前妻が持っていた青い石と似ていた。彼はミアを妻にして石を奪おうとする。
ラトロは石が気になり、あれこれと調べたら……という話(と私は思いました)

森の番人とぱっとしない娘の、恋愛話だけではなく、青と黒の石に秘められた謎で、ぐいぐいと引っ張られるように読みました。今日一日で一気読み。
後半は特に驚くことがいっぱい。
黒い石の守り人、ミアは何者なのか。
ミアが所持する白紙の本の謎、王とラトロの意外な関係など、ネタばれになるので、あまり書けませんけどね。
ラスト直前に一山あり、ええー!
でもラストはなんとか……よかった……そんなお話でした。

Return

* Category : 紹介
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

承認待ちコメント * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメさまへ * by 菜宮 雪
9/27 20:48と20:58さま

連絡ありがとうございました。
先にいただいたコメントをもう少しで出してしまうところでしたよ。

……で、もうお読みになったと?
はやっ!
よかった、と言っていただけて、私もうれしいです。
型にはまっていないストーリーに、私はとてもツボりました^^

某作品に投票なさったの?
あれは私は読んでおりません。
なんだか長そうだったし、字が細かくてしかも薄く、目が疲れるだろうと思って即バックしちゃった……
おススメなら時間がある時に挑戦してみますね。
コメントありがとうございました♪

読みましたよー。 * by ふぢた
「闇の琥珀」けっこう前に読みました。
最初あんまり進んでない頃読みにいって、展開見え見えかと思いきや、後半の謎がけっこう面白くて楽しめました。解も分かりやすかったですしね。
ちょっとわたしにはラストが甘甘でした(汗;)。ああ、糖分が~。
ごちそうさまでした。

ふぢたさまへ * by 菜宮 雪
ふぢたさま

既読でしたか。
確かに、展開が見え見えでありふれているかと私も思ったんです。でもそれだけで終わらないところがこの作品の魅力かな。
ラストは確かにあまあまv-238
糖分補給によろしいかと(笑)
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます * by -

9/30 10:22 藤谷様へ * by 菜宮 雪
藤谷様

こちらこそ、はじめまして。
ようこそおいでくださいました。

御作について勝手に書いてすみません。
御作は、個性のある作品で心に残ったので、埋もれさせるのはもったいないと思い、紹介記事を出しました。
盛り込んでいる要素が、ありがちな恋愛だけでないところに好感が持てました。
こういった作品紹介を好ましいと思わない作者さんもいらっしゃるので、うれしいと言っていただけて、私も舞い上がっておりますv-266

以前も来て下さった?
そうだったのですかー!
URL変更の件、追記を入れておきました。連絡ありがとうございました。
気が向いたら、また覗いてくださいませ。
これからもよろしくお願いします。



個別記事の管理2010-09-24 (Fri)
ホムペの方、久しぶりの更新にもかかわらず、温かい拍手をいくつもいただき、ありがとうございます。
元気出ます!

以下 拍手コメ返信です

9/23 23:02 ふぢたさま
続きへどうぞ

ふぢたさま

いつもありがとうございます。
エディン、少し学習しました(笑)
やられっぱなしではつまらないですからねえ^^
あまりしっかりしすぎてキャラブレしないように、気をつけます!
ところで、そちらも雷すごかったですか?
御無事でよかった。
こちらは、停電はなかったんですけど、雷がうるさくて、パソを安心して見ていられる状況ではありませんでした。
雷が去り……秋が来ましたね。
今日はとても寒いです。数日前と気温が10度以上違うような。
お体にお気を付け下さいませ。

Return

* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-09-23 (Thu)
古くなったスプレー缶を処分しようと思った。
町のごみ収集規約どおりに、穴をあけて、資源ごみとして出せばいいのだ。
20センチぐらいの高さのスプレー缶は、アイロンかけの時使っていたもの。
衣類にスプレーしてアイロンをかければ、パリッと仕上がるすぐれものだった。
便利ではあるが、ほとんど使っておらず、10年以上が経過しているので、これ以上置いておいてもどうしようもない。捨てるしかない。

処分するには、中身を抜かなければならない。スプレー缶処分用の穴開け具(という言い方でOK?)を用意。
中身がドロドロと出ることを想定して、流し台の上へ持って行った。

よし、やるぞ。
缶の底付近の側面へ、えいっ!
「ぎゃ~~~!」
缶から一気に白い泡が吹き出す。予想以上の勢い。
まるで消火器じゃないか。あんなちいさなスプレー缶でもこんなに泡が入ってる!
あまりすごかったので、ひるんで、一瞬手を離してしまったのがまずかった。
吹き出す泡は、せっそうなく台所中へ飛び散ることに。
自分も泡だらけになりながら、流し台の中の下水のところ(野菜くずがたまる場所)へスプレー缶を突っ込んだ。周りに飛び散るのは収まったが。
「ひぃぃ!」
ぶくぶくと泡が吹きあがってくる。怖い、怖すぎる。シンクからあふれそう。
いや、あふれるってことはないだろう。たったこれだけしかエネルギーはないのだから。
すぐに終わるはずだ。落ち着け、と呼吸を整えて見守った。
シンクの半分ほどを泡で埋めて、噴射は止まった。
「ああ……」
すごい臭い。
惨状をみて悲しくなる。洗い上げてあった食器だけでなく、電子レンジやら、掛けてあるふきんまで犠牲に。
床も泡だらけ。細かい霧みたいな泡がかなり遠くまで飛んでいる。
室内は強烈な刺激臭。
とにかく、換気扇をまわすのだ! 出窓も開ける。
掃き出し口も開けていると、ピピピピ、とガス警報器がけたたましい音で鳴りだした。
これではご近所まる聞こえ。はずかしい。
急いで閉める。
……いや、閉めたらいかんか。あたしがガス中毒になるじゃんか。
警報が鳴るほど、室内は汚染されているのだ。
でもどうやったらガス警報器が止まるのかわからない。
こんなの鳴ったことがないもん。
「止まれ、止まってよ」
鳴き続ける警報器をつかんでしばらく振っていたらようやく止まってくれた。
再び掃き出し口を開けて、仕方なく大掃除。

スプレー缶、古くてもあなどるなかれ。
ものすごく恐ろしい武器になると知った^^


以下、ホムペ更新情報です。

拙ホームページ「菜宮雪の空想箱」にて連載中
ジーク王子の寝室で、ああっ!
第29話 「やればできる」UPしました♪

ここ数日、雷とパソ不調でなかなか更新できず。
しかも、ここの部分、書きにくかったぁ……
気が向いたら覗いてくださいませ(*^_^*)

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

おおお * by 悠希
ネタになりそうですね。ホラーかミステリーか。SFでもいいような。

悠希さまへ * by 菜宮 雪
悠希さまへ

> ホラーかミステリーか。SFでもいいような。

スプレー缶を使って、敵を撃退する場面、どこかのコミックで見たことがあるのを思い出しました。
誰のどの話だったのか忘れましたけどね。
そのお話では、噴射しながら点火していたと思います。
可燃性ガスなら、火炎放射器に変身!
確かに、敵を倒すような画面で使えそう。
スプレー缶泡泡事件は、ネタとして頭に置いておきます(笑)
結構怖かったですよ。泡があふれそうで。
それに、あの泡の中から人の手が出てきたらって考えたら……

No title * by かみたか さち
ご無事で、良かったです。
あの小さな体で、ものすごいパワーを秘めていたのですね。
なんだか、このブログだけで、ひとつ小話になりそう。

かみたかさまへ * by 菜宮 雪
かみたかさま

そうなんですよ。意外と中身が入っていたようで。
古いスプレーだし、数回は使っているので、穴を開ければ最初だけプシュっとガスが出て、あとはドロドロとゆっくり中身が出ることを想定していました。
いざやってみたら、まるで消火器。驚きましたよもう。
目に入らなかったのが不幸中の幸いでした(笑)
スプレー缶の処分は、こういうこともある、と参考にしてくださいませ。
コメントありがとうございました。

個別記事の管理2010-09-22 (Wed)
うう、パソの調子がすこぶる悪い。
またプッツン病。さっきもここを書きかけで切れた。
3日ぐらい前からだ。
以前、埃をとって調子をとりもどしたので、先ほど裏を掃除したんだけどな……
もう寿命か?

以下、非公開拍手コメントの返信です。

9/21 18:11 Fさま  続きへお進みください。

Fさまへ

おお、Fさまも読んでおられましたか。

>これだけ話数があるのに吸引力がすごい

うん、それは私もそう思います。
先が見えているようなのに、読みたくなる不思議さ。
Fさまは、感想欄はあまりご覧にならないですか?
私は人の感想欄はしっかり見る方です。
なるほど、と思えることが含まれている時があるので、おもしろいですよ。
小説を読まずに、感想欄だけ見ている作品も(笑)
あ、それから誤字指摘、ありがとうございました。
さっさと直しておきました(汗)
また発見しましたら教えてくださいませ^^

Return

* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-09-21 (Tue)
今日はネット小説の感想です。

いちお様作 小説家になろうサイトさんへ投稿作品
これがわたしの旦那さま
(R15) 洋風恋愛ファンタジー、王侯貴族もの
番外編を含めて、本日更新分で百話目。(百話達成おめでとうございます!)
字数は既に50万字を超えており、字数だけで原稿用紙に換算すると、1300枚以上の大長編。
追記(2011/2/14)この作品は書籍化が決定し、2011/1/26までしか無料で読めません。それ以後リンクぎれになる予定。書籍化おめでとうございます!

以下、多少のネタばれあらすじ含む。

王の愛妾となるべく城へ上がった伯爵令嬢のシュエラ。侍女たちの冷たい態度にもめげず、愛妾として城に残ることに成功したものの、王にはお妃がいるので……って話です。
これはキャラが好きですね。
なによりも、シュエラが前向きで、頑張る姿に応援したくなります。
王とはすぐに恋愛状態になるだろうと想像することは容易なのですが、だからつまらない、ということはありません。今後は二人はどうなっていくのか、がこの話の楽しみどころ。

番外編に割いている字数がかなりあり、視点を変えては同じ場面を繰り返す為、それについては賛否両論かもしれません。
なろうサイトさんの構造上、「次の話」をクリックすると、自動的に番外編へつながってしまいます。
目次へ戻れば番外編を飛ばすことはできるのですが。
本編の内容がのっている時に、番外編がはさまると、どうしても勢いがそがれる気がします。
でも、話を深く楽しみたいならば、順番に番外編まですべて読んだ方が断然わかりやすいんですよね~
私としては、お時間があれば、番外編までおススメしたいところです。

この作品の感想欄も熱くておもしろいね^^
態度がはっきりしない王や、いじわる侍女に批判が!
本編はおそらく完結は近い、と思われるのですが、どうなることやら。
このまますんなりハッピーエンドと行くのか、それともこれからもうひともめあるのか……
はやく完結してほしいです。でも終わってしまうと、さみしくなるかも。
やっぱり終わらないで(どっちだよ)

Return

* Category : 紹介
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

9/22 6:23の方へ * by 菜宮 雪
伏せコメ様

いらっしゃいませ。
ふふ。私はこういうのは読まないとお思いでしたか?
この人気の秘密を探りたくて、ちら見したら、全部読んじゃった……
伏せコメ様もおおせのとおり、私も視点を変えては同じ場面の繰り返すことは好きではないです。
番外編を出すなら、できれば本編完結後に、と注文をつけたいところですが、そこは無料で提供されている趣味の小説ですので、作者さんが楽しいなら仕方がないですよね。
この作品は、また番外編に入ってしまいましたので、首を長くして待っているところです。

ここ数話で本編は動きがありましたので、お気に入りに入れる人が多いこともわかる気がしました。
魅力はやはりキャラ。前向きでしっかり者の主人公が時に見せるさみしさが萌えどころ。さらに、王のふがいなさがいい味となっているような気がするんですよねえ。
公募のお手本になるかどうかは……
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: そうそう * by 菜宮 雪
伏せコメ様(9/22 14:47の方へ)

ご紹介ありがとうございます。
早速ブクマしました♪
内容はまだ見ておりませんのでわかりませんが、よく似た感じでしょうかね。
あなたさまがおススメしてくださるなら、文章がしっかりしていること間違いなし。
期待できそうです。

個別記事の管理2010-09-19 (Sun)
ナノハさまよりバトンをいただきましたのでやってみます。
ナノハさまへ、バトンありがとうございました。
一部たいへん失礼な内容を含んでおります。気分を害されたらすみません。


ではスタート。

「名称不明バトン」

ルール
☆バトンを回したら、その人に伝える。
☆5日以内に書くこと。 (5日以内に書かないと罰ゲームあり)
☆回した人は、その人がルールを守っているかチェックしてください。
☆これから、親(心)友でありたい子、10人に回してね!
☆10人以上は×。 これから回す10人。

★Q01これから回す人に一言

ううむ。このバトン、これから回す人の数が多すぎだあ。次に回す人は……ごめん、パスね!
ここを見た方、適当に持ってってー

★Q02お名前は?

菜宮雪。ナミヤ・ユキです。読み方だけなら、まったく同じ名のミュージシャンがいらっしゃいます。もちろんその方と私は無関係。偶然見つけて、あらびっくり。

★Q03おいくつですか?

×10+=私の年齢


★Q04お職業は?

某身内企業委託内職。何をしているかは、身ばれ防止のため明かせませぬ。

★Q05ご趣味は?

読書(ネット小説、市販の書籍、コミックなど)、中古本屋めぐり、DVD鑑賞、低山ハイキング、スキーなどかな。

★Q06好きな異性は?

キレない男性なら嫌いじゃないよ。でも頭はきれてほしいな。何かとドジで失敗ばかりの私より頭が悪いと、生活していく上で、いろいろと問題が。

★Q07特技は?

う~ん、なんだろう……
妄想しろ、と命じられたら、何時間でもできますよ^^
……それは特技じゃないか。

★Q08資格は、何かもってますか?

生きているのか死んでいるのかわからない資格が、図書館司書の資格。ほんっと資格だけ。使ったことなし。
もう分類の仕方忘れちゃったから、図書館では働けない。

★Q09すきな食べ物、嫌いな食べ物は?

すきなの……チョコレート、アイスクリーム
嫌い……カキ(貝の方)
カキはね、なぜか当たるんです。今までに二度ほど苦しみました。食べてしまうと、体内から全部出るまでは、汚い話、上からも下からもに……あれはマジで苦しいッス。

★Q10送り主の名前は?

ナノハさん。某小説コンテストで知り合いました。

★Q11送り主の第一印象は?

ういういしい感じかな。私にないものを持っておられる。いいなぁ。
文章も読みやすいし、内容も難解じゃないし。

★Q12送り主に一回やらせたい事は?

特になし。このまま続けてくださるのなら、それで充分ですよ。

★Q13送り主を、動物に例えると?

動物ね……う~ん、思いつかないです。

★Q14送り主の悪い所は?

見つかりません。

★Q15送り主が仔犬だったら、拾う?見捨てる?

拾う。持ち帰って綺麗にしてあげますよ。一緒にお風呂に入りましょう。体のすみずみまで私が磨いて……ってこらっ!

★Q16送り主とやりたいスポーツは?

ピクニックでもいかが? 青空の下でサンドイッチでも食べながら語りましょう。
これはスポーツじゃないか(汗)

★Q17送り主とライブに行くとしたら、何のライブ?

???

★Q18送り主がもし目の前に現れたら?

ケーキでも食べに行こうと誘います。その後自宅へなだれ込んで……うふふ。なにをするかは、ナノハさま次第よ。夜通しお菓子を食べながらしゃべり続けるとか(笑)

★Q19送り主が岡村隆史と戦っていたら?

参戦だあ。
菜宮「この岡村め。成敗してくれるわ!」
菜宮、鉄の爪の装備で飛びかかる。ドカ、バキッ。戦闘終了。
菜宮「ふっ、あっけないやつ。この菜宮にけんかを売るとはおろか者め」
ナノハさん「助けに来てくれたのね。うれしい」
岡村は無事に退治され、ナノハさん、高笑い中の菜宮に抱きつく。
……ってなことがあればおもしろいのに。延々と無礼な妄想は続く。

★Q20罰ゲームを考えてください

真冬に、みかん二個を、両ほっぺたにそれぞれあてる。
たかがみかんだけど、あれは冷たいっ!
冷凍みかんなら、さらに効果が増すよ。




ということで終了。あいかわらずふざけた内容になっちゃった。
嫌われるかも。それはそれで仕方がない。
出会いがあれば別れもあるさ。
バトンをまわしてくださったナノハさんは、私の他に何人か指名しておられたので、他の方の回答を覗きにいこっと。
たぶん、みなさま、もっとまともな答えではないかと思われます^^;


以下、伏せ拍手コメ返信
かみたかさま 続きへどうぞ

かみたかさま

絵のことは私は全くわかりませんが、スキャナーで取ってパソへ取り込んだのかと私も思います。
>グラデ
そっか。絵を描く人は、そういうところを見るんですね。
後で、もう一度見にいこっと。
かみたかさまも絵をなさるなら、来年挑戦いかがでしょう。
コメントありがとうございました(*^_^*)

Return

* Category : バトン
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ありがとうございました!! * by ナノハ
雪さま

こんばんは、ナノハです。
早速のバトン回収、ありがとうございました!
あまりの速さにビックリ☆でした。

特技「妄想」いいですねぇ。私も大好きです。
そしてその後に続く回答が楽しくて笑いっぱなしでした。
すぐに拾ってもらって、お風呂にピクニックにケーキにお菓子…ってよだれものじゃないですか!大喜びしちゃいますよ~♪
男らしく(←?)岡村退治をしてくださった雪さん、本当にありがとうございましたっ!(しがみつき 笑)

Re: ありがとうございました!! * by 菜宮 雪
ナノハさま

楽しいバトンをありがとうございました。
こんな回答でよかったのでしょうか……
ナノハさんがこのバトンを回した他の方のところ、夕方に巡回しましたが、まだ回答が出ていませんでした。
全員がバトンを受け取るとは限りませんが、一人ぐらいは回答するだろうと予想して、みなさまの答えを楽しみにしています。

> すぐに拾ってもらって、お風呂にピクニックにケーキにお菓子…ってよだれものじゃないですか!大喜びしちゃいますよ~♪

あはは……よく見たら、食べることばっかりでした! ちょっとばかりお腹がすいてたみたい。

> 男らしく(←?)岡村退治

脳内では、もっとばかばかしいチャンバラ劇になっていました。
自分が最強ヒーローで、ヒロインを助けるなんて、萌えるじゃないですか。
あ、一応、私、女です。。。。
こういう妄想は楽しいですね~
また遊びに来て下さいよ。

個別記事の管理2010-09-18 (Sat)
きのうの記事のサイトさん、今朝はつながりました。
よかった、削除じゃなかったわ。サーバーが死んでたのかな?
つながるのなら、ちゃんと題名を出します。

花田Rさま  掲載サイト【OWSS】
「See You AGAIN,AGAIN,AGAIN.」

うん、やっぱり選ばれるだけのことはあります。素敵な話。出会いと別れのドラマを感じるわ~。
彼が絵を描いているところも、じっくり見ると、先につながるものでした。


以下、伏せ拍手コメ返信です。
かみたかさま、続きへどうぞ

かみたかさま

すみません、連絡ありがとうございました。
ねずみの登場を心待ちにしていただいているようで……
このところ、人のを読むのに時間を使ってしまい、あまり書けておりません。
私も早くそこまで話を持っていきたいところです。がんばります!

Return

* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。