12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-01-30 (Sun)
この記事は「空想箱」の方の拍手コメントへの返信です。

ふぢたさま、悠希さま  続きへお進みください。


反転でどうぞ。
ふぢた様へ

そちらのパソ、ついにですか。
HDDが壊れてないことをお祈りします。
私も秋にパソが壊れて酷い目に遭いましたので、お気持ちはわかります(涙)
携帯からだと見にくいですよね。
>びみょーに頼りないメンツ
あはは、すみません^^
なんとかします!
誤字報告ありがとうございました。さっそく直しておきました♪
また発見しましたら、よろしくお願いします。
……ああ、何度も校正しているのに、何をみているんだろう……
拍手、ありがとうございました!


悠希様へ

お忙しい中、お時間を割いていただき、ありがとうございます。
なにやら帰国後も大変そうで、そんな中、拙作を読みに来てくださるお気持ちがうれしいです。
話はあまり進んでおりませんが、ぼちぼち更新していきますので、またよろしくお願いします。
拍手、ありがとうございました!

Return

スポンサーサイト
* Category : 返信
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-01-27 (Thu)
あんた、またそれに行ったのか!
何回めだよっ、て言われそう(汗)

えへへ、昨日はまたしても劇団四季の「オペラ座の怪人」を観に行ってしまった。
もともとはひとりで行くつもりだったんだけど、ネッ友達のかみたかさんがお付き合いしてくださることになり、名古屋で待ち合わせ♪

以下。かみたかさんとの熱い一日。

かみたかさんとは、十日ほど前のオフ会で初めて顔を合わせたばかり。
(オフ会については、2011/1/16、1/17の記事を参照)
あの時は、雪がすごくてゆっくり話せなかったので、心残りだった。こうしてまた会える機会が持てたことがありがたい。

朝10:00に待ち合わせ。公演は昼からなので、午前中は好きなように時間が使える。
二人だけなので、今からの時間の使い方は何も決めていない。
無事に会えたものの、さて、どこへ行こうか。

彼女がどこでもいい、と言ってくれたので、私は某百貨店の中にある大型書店へ彼女を連れて行った。
ここの書店は、私が名古屋へ来たとき、時間があれば必ず立ち寄る場所。
豊富な品ぞろえで、何時間でもいたい大好きなお店なのだ。
なかなか会えない人と書店でデートとは、変かも?
本好きならではの、いろいろな本の話題に話がはずんだ。

おお、I様おススメだった「水曜日の恋人」が売っている!
ネット小説が元のこの本、Iさまが出資者として名を連ねているのも確認した。
Bさまおススメの「大聖堂」はバーンと平積み。
読んでみたいけど……厚めの文庫本で続編も入れると六冊かぁ……
値段を考えるときつい……(すでに買う本を手に持っていた)
中古を探してみよう。
話題の「KAGEROU」も手にとってパラパラと見る。その本をちら見した人の話をかみたかさんから聞けて、おもしろかった。

彼女と共に書店内を時間をかけてめぐり(私が自分の趣味の書棚ばかりを引きまわしてる;)本を手にとっては、この本はどうだったとか、この作家のこの作品は……などの話ができて楽しい時を過ごした。
かみたかさんはいろいろな本をよく御存じだなぁ。
昼ぐらいまでしゃべりっぱなしで、書店内をうろうろ。
共に本を買い込み、気持ちよく書店を後にした。

昼食は、JRの駅にあるパン屋さんへ。
自然に創作関係の話などがでて、会ってからまだ二回目なのに、普通にとぎれなくおしゃべりしている不思議さよ。
このお店のキャラメル味のドリンク、妙においしかった。
……商品名忘れたけど。

食事を済ませて、私たちは地下鉄へ向かう。
伏見駅から歩いて劇場へ。
そして。

きゃ~!!
本日の出演者一覧を見て、かみたかさんに飛びつきそうになっちゃった。
今日の怪人役は、私が大好きな高井さんだぁぁぁ!
わーい、わーい♪
すっかり舞い上がった私。
その時に、かみたかさんがどんな顔をしていたのかは、憶えていない……

私たちは座席は別々なので、劇場内でいったん別れた。

幕間の休憩時間にトイレ前で会おうと思ったのに、人だらけでかみたかさんを見つけられない。
携帯メールを送ったが、返信は来ず。トイレ行列に並んでいるかも。
探しているうちに開演五分前の案内が入ってしまい、私は彼女に会えないまま自分の席へ戻った。
帰りの打ち合わせをしておくのだったと悔やむ。
まもなく第二幕が始まる、という時、彼女の方が私を捜して席まで来てくれた。(私の席は端っこ)
帰りの集合場所を決めることができ、ほっとした。

この公演は特別カーテンコール日。
あと数日で千秋楽を迎える名古屋公演の終日をかざるイベントだ。
普段よりも多いお手振りだけでなく、ふだんのカーテンコールでは観られないお歌のプレゼントもあり、私は大満足。
名古屋公演は終わってしまうので、さみしさも感じないでもない。泣いている観客もいたよ。
最終日だともっと盛り上がるんだろうね。

今回の怪人、高井さんは、あいかわらずのすごい声量で、よかったわー
私の隣の席に座っていた人と、高井さん萌えの会話を交わす。
「高井さん、やっぱりいいよねー」
「うんうん、すごかったねー」
「前の時も高井さんで……」
……隣の席の人は、かみたかさんではなく、全く面識のない人です。

公演内容については、かみたかさんのブログをご覧くださいね~

公演が終わり、かみたかさんと帰路につく。
彼女は公演が終わったらすぐに帰ると言っていたので、地下鉄を降りたら寄り道せずに乗り換え電車の改札へ向かった。
改札前の柱の陰でしばらく立ち話。
創作や感想などについての話題で、三十分ぐらい、寒いその場で喋っていたと思う。
気がつくと、五分、十分と時が過ぎて、彼女が乗ろうとしていた特急はすでに行った後だったり。
それなら次の電車、まだ時間がある、としゃべっているとまた時間が延びる。
どこかの喫茶店へ入った方が暖かく休めたのではないかと後で思った(笑)
興味深い話題に引き込まれ、話が長くなってしまった。(すみませんでしたぁー!)


――こうして、かみたかさんとのデートは終了。
大都会はいつ行っても人だらけで、私はすっかり疲れてしまい、昨夜は風呂の中で爆睡してました^^

かみたかさんの元気さに驚。
昨夜のうちに彼女のブログはアップされてるし、しかも当方の作品に拍手コメ感想まで入れてくださっている!
すごい方です……

かみたかさまへ
遅くまでお付き合いいただいただけでなく、お疲れの時に時間を割いて読んでいただき、ありがとうございました!
とても楽しかったです。
何かの機会にまたお会いできたら、よろしくお願いします。

>エディンが白髪に
……あはは、なるかもw ちとかわいそうすぎ?

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by かみたか さち
こちらこそ、楽しかったです♪

元気だなんて…
帰りの電車で、しっかり寝ておりました☆

機会があれば、またお付き合いください。

かみたかさまへ * by 菜宮 雪
かみたかさまへ

お付き合いいただき、感謝感謝です。
お金を使わせて、私の趣味に付き合わせただけでなく、書店引き回しのおまけまでつけてしまい……
しかも、遅くまでひきとめてごめんなさい。

有意義なひと時を過ごせたことが、なによりもうれしかったです。
ありがとうございました☆
またよろしくお願いします。

個別記事の管理2011-01-25 (Tue)
連載「ジーク王子の寝室で、ああっ!」第37話「話し合い」アップしました。

やっと更新できました。ここ、書きにくかったぁ。。。
まだ変だけど、進まないので、まあいいやこれで。
頭冷やしたら、また改稿します。

以下、拍手コメ返信です。
ふぢたさま、続きへどうぞ。


ふぢたさま

鑑賞するには勇気がいるかも(笑)
原作とは別、と言い聞かせながら観るといいんだけど、別物なのに、原作の設定を無理やり入れるとくさく感じるねえ。
ブルマや悟空のアクションシーンはかっこいいよ。
チチ役の人は、顔があんまり好きじゃなかった。
チチって、もっとこう……目がぱっちりとしたイメージだったんだけど、役の人はきつい顔だったから。
ああ、いかん、また悪口をたれてしまいそう。
ま、気が向いたら、鑑賞してみて。

Return

* Category : 宣伝
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-01-23 (Sun)
今日はレンタルDVDの感想。

「DORAGONBOLL EVOLUTION」 約87分
人気コミックの実写化。ハリウッド映画。

世界制服をたくらむピッコロ大魔王を阻止するため、なんでも願いがかなう、というドラゴンボールを集めようと旅に出た悟空の話……だと私は思った……


この映画のレヴューは酷評の嵐。
そんなに酷いのかと、かえって興味がわいたのだ。
確かに……うん、一つ☆とは言わないまでも、コミックやアニメのファンをかなり怒らせる内容だったことは間違いない。

これはね……いろんな意味でおもしろい映画だった。
以下、辛口あり。ご注意。


こりゃあ、すごかった。
何がってね、原作のイメージとのギャップが。
多くのファンの方が激怒するのは無理ないかも。

悟空役は、イケ面俳優のジャスティン・チャットウィン。
顔がイケすぎてる! かっこいいんだよ。だけど、顔がきれいすぎて原作のイメージとはだいぶ違うな。
彼の演技は悪くないと思うけど。
どうみても東洋風には見えない。悟空って名前と合わない気がした。

ブルマ役は、エミー・ロッサムで、「オペラ座の怪人」のクリスティーヌ役だった人だ。
「オペラ~」のイメージが大きいだけに、アクティブな役回りに、ううむ……
ブルマ役は、エミーのような、きゃしゃな女性よりも、もっと肉体美で売るタイプの人の方がいいような。
それは私のイメージだけどね。
べつに、原作のイメージを考えないなら、あれでいいのかも。

カメハメ波はあったけど、なんだかぱっとしなかったな。
亀仙人はだたの脂っぽいおっさん(ファンの方、すみません)。
……つか、あのおじさんが、原作で言うところの「亀仙人」役なんだよね?
あんまりにも違いすぎる……
一応、アロハシャツっぽいの着ていたけど。
最初に出てくるおじいさんの人が亀仙人なのかと思ったら、違った。

ぶっちゃけ、原作と比べてしまうと観れたもんじゃない。
これはこれで別、と考えたいけど、カメハメ波などの原作の設定を無理に持ち込んでいるため、どうしても原作を思い出してしまうのだ。
どうせ作品をぶっ壊すなら、コメディとしてやれば成功したんじゃないかと私は思うね。
やっていることはシリアスながら、どこをとっても原作のパロディにみえてしまう。
恋愛シーンもなくして、思いきってコメディ化すれば、腹をかかえて笑えたのになぁ。

では、原作コミックもアニメも、全く知らない人がこの映画を観たらどうなんだろう。
う~ん、満点の評価にはならないだろうなって思う。
とにかく世界がよくわからない。はちゃめちゃなのだ。
一応、舞台は地球みたいなんだけど、さまざまな人種と顔に合わない人名が入り乱れ、どこの国にいるのか、さっぱりわからず。どこの国の設定か知る必要などないんだけど、実写だと、もろに違和感があるね。
原作うんぬんと言う前に、ひとつの完成作品としてこれを観ると、なんとも非現実的で、感情移入しにくいと思う。

最初の方に、悟空の訓練場面があるので、カンフー映画系で、主人公成長型かと思いきや、そうでもなし。
主人公、悟空には、最初からそこそこの潜在能力がある、って設定のようだった。
ドラゴンボールを探す、という目的はあるから、一応冒険アクション映画なのかな?
ラスト付近のアクションシーンは普通の映画のように、力を入れて観ることができたけど、オチがなんともいえず、それもギャグに思えてしまって気抜けしたのだった……

私の満足度は、☆2
見どころは、悟空のイケ面ぶりでしょうか……

さて、原作コミックを借りてこよう♪

Return

* Category : 映画
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

DVD持ってます。 * by 熊と塩
ワゴンセールでたたき売られていた(980円?)ので買ったんですが、怖くて見られません。家族が見ているのを音声だけ聞いてましたが。

原作の良いところを全部削ぎ取って、三流ハリウッド映画の要素を薄くトッピングしたのがこれ、って印象です。
まずキャラクターが全員死んでますよね。悟空はただの好青年になり、ブルマはただの高飛車になり、ヤムチャはただのチンピラに、亀仙人は仙人と呼べないオッサンに。スケベだとかネーミングだとか、原作のユーモアを誰一人理解していなかったのか、何一つ踏襲されてない。マイを出すならシュウとピラフも出さないと意味がないですよ。その癖マイがニンジャになっててややシュウの要素が入ってる所が腹立たしい。もうシュウマイって名前にしてくれたらよかった。
多分海外のファンもご立腹でしょう。Z以降のド派手なスーパーヒーローアクションが受けているのに、題材をピッコロ戦にしてしまった上、かめはめ波の演出もかなり地味なんですから。かと思いきや、あの頃の負ける→修行→勝つっていう熱い展開も無い。
一体、実写化してドラゴンボールの何が残ったんでしょう……

最近、丁度アニメを最初から見てまして、昨日ピッコロ戦が終わったところなんです。凄く面白いです、やっぱり。そして余計実写版が見られなりました(笑)
近いうちに扱き下ろす為に見てみようか、な……

Re: DVD持ってます。 * by 菜宮 雪
熊と塩さま

いらっしゃいませ。

なんと! この作品をご購入ですか!
それならいつでも楽しめますね。
ほんっとすごい作品でした(笑)

> まずキャラクターが全員死んでますよね。

うんうん。アニメやコミックとは別物と思って観ないといけないんですけど、中途半端に原作入れてるから、苦しい作品だと私は思いました。
熊さまのおっしゃるとおり。
【悟空はただの好青年になり、ブルマはただの高飛車になり、ヤムチャはただのチンピラに、亀仙人は仙人と呼べないオッサンに】
あのキャラたち、なんとかしてぇー
どうせキャラを改編するなら、もっとふざけて思いっきりコメディすれば、もう少し評価がちがうんじゃないかなと思いながら観ていました。
キャラもキャラなら、ストーリーもいまいちでしたね。

> 一体、実写化してドラゴンボールの何が残ったんでしょう……

同感です(笑)

今、アニメ版をご覧になっているのね?
私はさっそくコミックを借りてきました。
コミックの最初の最初。なつかしいですよ。
読んだのははるか昔です。 忘れている部分も。
でもあんな映画みたいな話じゃなかったことはおぼえていました。

実写版をこれからご覧になるなら、どうかいいところを探してください。
実写を褒めるとしたら……そうだねえ……
ストーリーがわかりやすく簡単ってことぐらいかな。
コメントありがとうございました^^

個別記事の管理2011-01-20 (Thu)
今日はネット小説から書籍化された作品の話。

「年下の上司」 石田累さん作 アルファポリスエタニティブックス白 本体1200円

先月出たばかりなので、今、アルファポリスさんのWEBアンケートに答えると、この本の番外編が特別に読めます!

主人公は30歳の女性、的場果歩。
民間から抜擢されて役所へ来た26歳の上司、藤堂。
果歩の、年下の上司への戸惑いと恋愛感情を描くだけではなく、役所を舞台にしたリアルな職場の仕事状況や人間関係も入っています。

以下、少々ネタばれ注意。

石田累さんのサイトは、当方と相互にしていただいており、お世話になりっぱなし。
「年下の上司」は、ネット上では現在も連載中ですが、書籍化にともない、冒頭部分から数章が削除されており、最初の部分は拝読できません。(書籍版おためし読みはできます)
私はこの作品は、完結してからまとめ読みしようと思っていたので、ネット上の最初は、ちらっと見ただけで、内容をおぼえておらず、部分削除は非常に残念でした。
先月出たばかりの書籍を買い、そのあと、現在ネット上で読めるものを全部読みました。

やっぱりこの方の書く話は面白い!
引きつけられる魅力があります。
主人公が30歳の独身女性ということで、彼女が、藤堂の煮え切らない態度に、疑問や不安を感じるさまはとても共感。付き合ってもいないのにキスされたことの意味などを果歩の気持ちになって考えながら、全部読まされました。

書籍とネットとどちらがいいのかは、好みでしょうかねえ。
書籍版は、一冊の本として二人の結末までギュッと詰まった感じ。
手っ取り早くどんな話か知りたい、という方には書籍版がいいかな。書籍の終わりは一つの作品として完結しているので、続巻は出ないかもしれませんが。
書籍は大変読みやすく、全体的にすっきりしています。
じれじれ度とせつなさ度はネット版の方が高いので、書籍版のネタばらしがあっさりすぎると思う方には、途中からしかありませんけど、今連載中のネット版を追う方がいいかも。
人物を掘り下げ、陰謀の闇を深く描く、という面ではネット版の方が内容が断然濃いです。
そのぶん、量もかなりあり。読むのには長時間必要。

ただ、作者さん御本人もおっしゃるように、設定などが、ネットと書籍版では微妙に異なっているんです。
ネット上では、まだすべてを明言されていない藤堂の秘密が、書籍ではあっさりとあばかれているので、そこはどうなんだろう。
私のように、書籍を読んで作品の概要を知った上で、ネットに挑むとより楽しめるかな。

ネット版のラストは書籍とは違った設定で終わるかもしれませんね。
もっていきようによっては、悲恋にもできそう。
今後どうなることか、楽しみ。
ネット版では警察関係者が微妙に絡んできているので、闇の気配が。
これからも二人の間に波はいくつもありそうです。
更新をしっかりチェックしていきたいと思います。

Return

* Category : 書籍
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-01-18 (Tue)
いつにない大雪に、なれない雪かきで少々腕が痛い私です。
やっとおひさまが見えました^^
これで雪は、いっぱいとけてくれるといいなあ。

以下、伏せ拍手コメ返信
ふぢたさま続きへどうぞ

ふぢたさま

せっかく遠くからいらっしゃったのに、名古屋で楽しむというよりも、ただしゃべっただけで終わってしまい、申し訳ないです。
どこか、名古屋名物を売っている場所へ案内すればよかった、と今も思っています。
なんだかあわただしかったですよね。
もう少しいい季節に会いましょう。

お忙しい中、お越しいただき、ありがとうございました。
お仕事無理なさらないでね。
お体を大切に。

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-01-17 (Mon)
この記事は、ひとつ前の記事の続きです。

オフ会不参加の方で、この記事に出てきている登場人物が誰のことかわからん、という方は私のサイトのリンク欄を参照にしてくださいね。全員が相互さまです。

では、続き。

やまない雪に、名古屋に見切りをつけ、大阪への移動を決めた、ふぢたさんと、悠希さん親子。
せっかく名古屋におこしなので、もう少しゆっくりしてもらいたかったが、あの天気では新幹線がやばそうだった。
ぐすぐずしていたら、一番遠い、ふぢたさんが帰れなくなってしまうだろう。

食後、トイレを済ませて、悠希さん親子が荷物を預けている宿泊先がある、金山駅へ向かう。
悠希さん親子は、金山駅付近の某宿泊所に泊ったらしいが、とてもいい料金だったとのこと。
教えてもらった私もびっくりするような安いお値段だったが、お子様たちが、そこの風呂をいやがったとか。
前日に宿泊なさった場所と比べると、かなり、う~ん、だったらしい。
……うん……料金からしてなんとなくだけど、どんなところなのか、わかった気がした(笑)

金山駅に降り立った私たちは、悠希さん親子が、その宿泊先から荷物を運んでくるまで駅で待つことになった。
「30分後、ここで待ち合わせ」と約束し、悠希さん親子は雪の中に消えた。
外は雪。雪。
どんどん積っている。宿泊所まで行くだけで、自分に雪が積もってしまいそうな降り方。
どうにも寒いので、ふぢたさん、かみたかさんと共に、待っている間、どこかへ入ろうということになった。
結局ミスドへ。
食事をしたばかりでお腹がいっぱいなので、ドーナツは食べずに飲み物だけを頼む。

ふぢたさんとかみたかさんは、小説を書くだけでなく、お二人とも絵師さんでもあるので、ふぢたさんがペンタブを買った話などが出て、絵のことがまったくわからない私でも興味深く聞けた。
スパムブログの話もちょっと出たけど、時間切れ。
悠希さんと約束した場所へ戻る。

悠希さん親子がなかなか戻ってこない。
すごい雪は続いており、歩道も車道も真っ白。
のろのろ運転の車が行き交う。
こんな中、大荷物を抱えて子ども二人も連れている悠希さん、こりゃ大変だ。
一緒に行って荷物のひとつでも持って、手伝えばよかったかと思ったりする。
しばらく待った後、ようやく姿が見えた。
悠希さん、お子様二人もそれぞれ、ゴロゴロとスーツケースをひきずっている。
おおう……案の定、親子ともども雪で真っ白に。もちろん傘なし。
悠希さんのリュックサックなんか、外のメッシュの中まで雪が入りこんでしまっていた。
はたいてもうまくとれない。
中までぬれてなきゃいいけどなぁ。

悠希さんたちは、ここから名古屋駅へJRで出て、名古屋で新幹線に乗り換える予定だ。
私とかみたかさんは、見送り隊でJR名古屋まで付き合う。
悠希さんが切符を購入する間しばし待ったあと、JR金山駅のホームへ出たが、ここもクソ寒かった。
あんな大きな駅でも通過列車があって、すごい速さで駅を電車が通り過ぎると雪煙りが巻き起こった。
冷たい。。。。
悠希さんのお子様たちは、それでもグズグズ言わないので、私は感心してしまった。
お子様たち、望みもしないのに名古屋へ連れてこられて、神社と雪を見ただけ。
大人のおしゃべりに付き合わされ、きっと、つまらなかっただろうに、文句もなしとは、なんていい子たちだろう。

来た電車に乗り、名古屋へ到着。
私とかみたかさんは、新幹線には乗らないので、新幹線への改札口が別れの場となった。
なごりをおしんでいると、上のお子様がさっさと行ってしまおうとする。
待ってぇ~
あわてて呼び止めて、しばしの別れを惜しむ。
悠希さんは「今度会うときは15キロ痩せているから」宣言。
ほほう、そうですか。
それは思いきったことをおっしゃいましたな(笑)
忘れないよう、ここに記録しておきましょう。
15キロはきついっすよ。
1.5キロ減ならできそうですよ、悠希さん。
私も、それなら1.5キロ減量を目指そうかな。
すぐに元に戻るかもw
物書きをしていると、どうしても運動不足になるから、体が丸く……って話にうんうんと同意。
あれ? もうすぐ異国へ帰るひと相手に、なんでこんな話が出てるんだろう(汗)

新幹線も雪の影響でかなり遅れが出ている。
いつまでも引きとめるわけにはいかないのだ。
私は、心から礼を言い、会えたことに感謝した。
ほんとうに会えたなんて、やっぱり夢のようだ。

新幹線の改札は、二枚重ねで切符を入れるはずなのだが、悠希さんのお子様がそれがわからず引っかかってしまった。ピンポーン、と鳴ってつかまっても、駅員さん、忙しいのか誰も来てくれない。
「二枚重ねて入れてみて」
私たちがそう言い、やってみると、ようやくピンポンは鳴りやみ、無事に改札を通過。

改札に隔てられた私たちは、手を振り合う。
振り返りながら、荷物を引いていく一行に、身軽なふぢたさんが付き添う。
二人のお子様、少ししか一緒にいなかったのに、まるで昔からの友人のように、こちらに向かって笑顔で元気よく手を振ってくれ、がらにもなく胸が熱くなってしまった。
みなさん、どうか、お元気で。
きっとまた会えるよね。

一行を見送り、残った私とかみたかさん。
かみたかさんは、今から某ドーナッツショップへ行くとおっしゃる。
せっかく名古屋へ行くならと、ご主人に買い物を頼まれたのだとか。
彼女が行きたいのは、いつも行列ができるお店らしい。
そんなにおいしいのかと私も興味がわき、かみたかさんの案内で、ドーナツ屋さんへ。

行ってみると、なるほど、確かに行列ができている。
かみたかさんいわく、今日の行列は短いらしい。
大雪だから、お客さんが少ないのかな。
それなら私も買うか、と行列に並んでいると、お店の人がメニューを持ってきてくれた。
見れば、ドーナツひとつが180円ぐらい。ちょっと高めだな。
普通のでいいんだけど……普通のは売り切れか。
かみたかさんはパックセットを購入なので、行列を途中抜けして、パック購入の方へ。
私がまだ並んでいるうちに、購入し終わって、私のところへ戻ってきた。
彼女の時間の都合により、ここで別れることに。
これにてオフ会は完全に終了。

私はそのあと、せっかく名古屋に来たので書店を少しうろついていたが、雪が気になるので、早々と退散。
電車は遅れており、自宅に戻ったら、10センチぐらい積っていた。
なんだこりゃ。雪なんて、いつもこんなに降らないのにな。

オフ会の余韻も冷めやらぬまま、今朝は雪かき。
いったい何センチ積ったのかと、今朝、定規を立てて測ったら、南側で18センチ、北側で24センチぐらい。
名古屋都心部は、ここまでないかもしれないけど、これは何年に一度の積雪。
つまり、とんでもなく最悪天気デー。

オフ会のみなさま、これが普通の名古屋だと認識しないでね~
こんなことめったにないんですよ。
寒い中、お越しいただき、しかもあれこれとおみやげまでいただいてしまって、本当にありがとうございました。
……私が用意したのは悠希さんへ渡した蛇皮だけでした(滝汗)
なんでそんなもんを悠希さんに渡したのかは……2009/8/16の記事を参照。

私はとても楽しかったです。
お会いできたみなさま、本当に、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。
悠希さんがまた帰国なさったら、今度はもっとたくさんの人を呼んで、みんなで盛り上がりましょう。
また会えたらいいな。


 オフ会レポ 完

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメ様へ * by 菜宮 雪
伏せコメ様

ほんっと寒いですよね。
そちらはあまり積ってないの?
こちらはまだ雪国状態です。
やっと道路が空いてきたぐらい。
車があまり通らない道はまだバリバリの雪が固まっています。

> 蛇の抜け殻、

あはは、あれね、悠希さんが前にほしがっていたから、捨てずにとっておいたの。
いつまでも置いてあるので、家族から文句がでてた。
かびもなく、うまく保存できたと思う。
渡せてよかったと今は大満足です^^
もし、またヘビ皮を発見したら、今度は貴方様にプレゼントしましょうか?
――いらんってか!(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメ様 * by 菜宮 雪
伏せコメ様

なぬっ! ザリガニの皮をわたくしめにくださると?

……くっ、なかなか鋭い切り返し。

しばし、パソの前でひとりニヤニヤ。
そんなことを言われたのは、人生で初めてです!
御利益は……う~ん、どうなんでしょう……

着いたよ * by 悠希
はは、望みもしないのに付き合わされた子供たちでした。
下の子はかなり神社仏閣にはまったようで、大阪に着いた夜「次はどこの神社に行くの~」とノリノリでした。
長女は飽き飽きのようでしたが(汗)ナルトとワンピースのグッズや本を買ってあげたのでほくほくでした。

夫がイケメンかどうかは、やはり現実の米華並みに失望されそうな気がします。
昔、トモダチに「親がどうでもハーフはかわいいもんだねー」と言われたことがあります(苦笑)

宿泊先についてはね(汗)
京都のバッパーは同じ値段で五つ星でしたが、名古屋のはアノ値段でも星はひとつも上げられないと思いました。
新大阪のYHAはホテル並みのすごさでしたよ。
夜景と大阪市に昇る朝日は百万ドル~。
お風呂が広々。
値段はバッパーにしては高めでしたが、下手なビジネスホテルよりは優れものでした。
以上、子連れで日本のバッパーめぐりをする米華でした。

会えてとても嬉しかったです。
今日はブログ更新する時間があるかどうかわからないので、とりあえずごあいさつまで。

Re: 着いたよ * by 菜宮 雪
悠希様

お疲れさまでした。
御無事で帰宅できたのですね。
リアルで会ってくださり、ありがとうございました。
お子様たちが、すっごくいい子たちだったから、私は驚きましたよ。
上手に育てられたのですね。
私の身内のどこやらの子とはえらい違いだわ。
あまりにもおとなしいので、そちらへ戻ったら、二人ともがまんの反動がくるのではないかと、よけいなことを思ったりしてます(笑)
お子様たち、いっぱいほめてあげていいと思うよ。

> 新大阪のYHAはホテル並みのすごさでしたよ。

そんないいところがあるのですか。
それは要チェックですね。
……でも、私は大阪なら日帰りできますから、泊りはないか。

短い時間でしたが、このうえもなく楽しいひと時を過ごさせていただきました。
名古屋へおこしいただき、ありがとうございました。
……って、私も名古屋人ではないんですけど。名古屋市に隣接する市町村在住でもなし。とりあえず、私のもよりの大都会は名古屋ってことで(汗)

また会えるといいですねv-278
ではまた。

個別記事の管理2011-01-16 (Sun)
私のネット友達の悠希さんが、16日に名古屋におこしになるという連絡をもらい、身もだえした。

わ~~~。。。。会える。。。いいのだろうか……

私は、ネット内で知り合った人と、実際に会うことは、一度もやったことがない上、しかも当ブログでもお世話になっているかみたかさんと、ふぢたさんもおこしになるという。
菜宮としての私の顔をさらすのは、正直言ってはずかしく、相手をがっかりさせるとわかっていたけど、悠希さんは海外在住の方であり、一時帰国しているだけなので、この期を逃せば、もう会えないだろうと思った。
恥ずかしさをかなぐり捨て、連絡された時間に集合場所まで行くことに決めた。

以下、会合レポ。

約束の時間は、朝9:30。
悠希さんは前日から名古屋にお子様二人とお泊まりとのことなので、無理のない時間かと思われたが、新幹線を使ってこの時間に名古屋まで出てくるふぢたさんのすごさに脱帽。
メンバーの中では最も名古屋に近い私が遅刻するわけにはいかない。
――が。
間に合う時間に着いたが、集合場所だと思われるところには、それらしい人がおらず、しかも天候は最悪の雪。
場所は、駅の一階部分の吹きさらし。雪の入った寒風が身にしみる。
場所を間違えたのか?
もしかして、菜宮は来ないと判断され、すでに移動してしまったのだろうか、と不安がわきあがる。
とりあえず、携帯からかみたかさんへメールを送り、どこにいるのかと問うた。
すぐに音声電話で連絡があり、どこよっ、と周りをみれば、コーヒーやパンなどを扱っている店の中に入っている人が、ガラスごしに手を振っていた。
おお、あの人か。
すぐに私が店内移動し、無事に対面。待っていてくれたのは、悠希さん、二人のお子様、かみたかさんだった。
軽い挨拶だけかわし、お店の中ではじゃまになるので、店外へ。

しかし、店の外へ出るのも嫌な天候。
なんで今日に限ってこんなに寒いんだ。私の家でも雪が積っていた。
悠希さんのお子様たち、名古屋は寒い場所だということだけが思い出になるかも。
ふぢたさんは、新幹線が遅れているようで、まだ到着していない。
そうだろうなぁ……
雪の降り方がまともじゃない。

寒いので、先ほどとは別の店の方で暖かい飲み物で喉をいやしながら、ふぢたさんを待つ。
こんな天気でなければ、お子様にとって名古屋へ来たという思い出になる場所のどこかへ案内したかったけど、どうしようもない。
風雪で、野外で遊ぶような施設は不向き。
熱田神宮へ参拝したい、との悠希さんの希望で午前中に参拝し、そのあと昼をどこかで、ということに決まった。
かみたかさんが名古屋のガイドブックを持ってきてくれて、それを覗かせてもらったが、参拝にどれぐらい時間がかかるかわからないので、その後は参拝してから考えることになった。

悠希さん、かみたかさんとも、私が抱いているイメージとは全然違った。
特に、悠希さん……ご自身のブログでフィリピン人に間違われたことがある、と過去におっしゃっておられたことがあるので、私の中の悠希さん像は、フィリピンぽい顔立ちで、海外で苦労しながら子育てしているイメージ。
実際の私が受けた感じとしては、暖かくて強いお母さん。フィリピン人だとは思えなかったわ(失礼!)
お子様を連れていたから、そう思ってしまったのかもしれないけど、もしもそばにいてくれるなら、すぐに頼りたくなってしまうような、落ち着いた雰囲気の方だった。

かみたかさんも、かなりイメージが違った。
かみたかさんのサイトで絵を見て、髪を後ろで束ねたスポーツ系の人を想像していたけど、実際は、小柄で、お人形さんのようにかわいい方。ぱっちりとした目がきらきら輝いてとても素敵。

お二方とも、菜宮の実際とイメージの違いに驚かれた模様。
私は、きっちり、はっきりしたイメージがどちらの方も定着していたらしい(汗)
そうだったかー
……ま……作家は夢を売る仕事だからね。顔を見せない方がよいのかも。
ダレンシャン氏のように幻滅もありってわけで(苦笑)
イメージ崩しちゃってごめんなさいよぉ。

あれこれ話しているうちにふぢたさんが到着。
この方もイメージが違う!
実際のふぢたさまは、すらりと背が高く、仕事ができそうな女のオーラが!
筆が速いことも納得できそう。まかせれば、なんでもさっさとできる方のような気がした。

メンバーがそろったので、神社へ向かう。
……雪降ってるけど。
それでもみなさん、構わず雪の中を歩いていく。
悠希さん親子と、かみたかさんは帽子やフード。
ふぢたさんは、帽子もフードもなしだけど、髪がぬれても平気で歩いている。
誰も傘をささない。
あの……みなさん、傘はいらないんですかねえ……
私もみなさんに合わせて傘をささずにいたが、私の髪はきつい天然パーマなので、すぐに雪の湿気を含んでくちゃくちゃになってしまい、途中でがまんできなくなって、自分だけ傘をさした。
これでも私は、初対面の人に会うのに失礼のないよう、強いくせ毛に必死でムースをつけて、髪を収めてきたつもりだったんだけどね……ああ。すっかり見苦しい髪に。余計にイメージダウンだ。

熱田神宮について、先に地図などを頭に入れておけばよかったなぁと後悔する。
雪の中をうろうろして時間を無駄に使ってしまった。
無事本殿(?)に参拝でき、有料の宝物庫も見学。
刀などが展示されていた。
ふぢたさんが刀の向きなどに詳しくてすごいなぁと思った。
しかし、宝物庫の展示室はとても寒かったな。なんで暖房が入っていないんだ?
……入っていた? 外よりはかすかに暖かいものの、参拝で冷えた体を温めるには温度が低い。
職員の人が、なぜか、使い捨てカイロを数個分けてくれた。
特別なはからいのよう。
きっと職員の人も寒いに違いない。

宝物庫の近くの部屋で、運よく太鼓教室が開かれている最中で、ついでにそれも見学した。
小中学生ぐらいの子どもたちが、大勢で太鼓のけいこをしている。
踊るような体の動きに魅せられる。
ここも寒い。きっと暖房なしだ。

太鼓見学を終わり、少し境内を歩いた後、駅へ向かう。
……って駅ってどこ?
入った時の門と違うところから出たため、方向が分からなくなった。
なんとなくあっちだろうと推測し歩いていたら、方向が合っていたらしく無事に駅へ到着。
駅のビル内で昼ごはん♪

ネットの友達と一緒に食事をしているのは不思議な感覚。
夢の中の人が現実に現れたような。
素敵な人ばかり。
悠希さんの二人のお子様もすごくかわいい。
きっと悠希さんのご主人はすごいイケ面に違いない(こらっ!)と思いながら食事をした。

いろいろ話をしている間も雪はやまない。
これでは交通が心配だ。
名古屋でゆっくりせず、早く新幹線に乗った方がいいという話になり、ふぢたさんと、悠希さん親子は、荷物を取りに行った後、大阪へ向かうことになった。

今日はここまで。続きの報告は後日。

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

お世話さまでした! * by ふぢた
今日はいろいろお世話になりました!
にまにましながらレポ読みました。

イメージ…うーん、そうですねぇ。
仕事ができなくて怒られてばかりの身としては
いささかアイタタな感じですが(笑)、
お会いして「イメージ崩れた~」ということは
思わなかったですよ~。
みなさまの顔を見てお話できて、
不思議に楽しい時間でした。

もうちょっと時間かけてゆっくりできたらよかったですけどね…。
ばたばた帰ってすみませんでした。

またお会いできることを楽しみにしています。
あ、もちろんWebではちょくちょく遊びに参りますね。
ではでは~。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: お世話さまでした! * by 菜宮 雪
ふぢたさま

遠いところをありがとうございました。
せっかく新幹線でおこしでしたのに、おみやげまでいただいてしまい、こちらは何も用意せずで、しかも、神宮と食事だけで帰らせてしまい、申し訳なく思っています。

……寒かっただけで終わっちゃいましたね(笑)
今度はもう少し暖かい時期にお会いしたいです。
またよろしくお願いします^^

Re: こちらこそ、ありがとうございます♪ * by 菜宮 雪
伏せコメさま

ふふふ。あくまでもイメージですからね♪
みなさん、素敵な方ばかりで、楽しかったです。
なんていうか、どの方も、人生、充実に満ちてるって感じの生き方をしているのだろうな、と思えて。
私もだらだらしてないで、がんばらねば、と自分を励ます元気をもらいました。

またよろしくお願いします^^

個別記事の管理2011-01-15 (Sat)
今日も、こりもせず、スキーへ出かけていました。
うう、今日は寒かったなぁ。
でっかい雪が降りっぱなし。
ゲレンデ内は、新雪ざくざく。

ぐずぐずしていたら、帰りは出遅れて、案の定、渋滞にはまることに。
高速道路への入口付近は激こみで、なかなか進まなかったけど、ひとつだけ、高笑いできたことがある。
ETCだ。
へへ、うちの車、今もETCをつけてないんだけど、ゲレンデへ通う車ってほとんどみんなつけてるんだよね。
ETC専用ゲートの方が行列になっていて、手で通行券を取る方には誰も行かないんだよなぁ。

ETC用の列に行列になって停まっている車たちを横から抜いて、堂々とETC以外の車用ゲートへ。
車内で全員で高笑いしながら、動けない車列の横を通り抜けた。
勝った、と思ったw
すぐに終わったアホみたいな小さな幸せだったけど。

ETCをつけるかつけないか、どちらが得なのか。
スキーシーズンが始まる前に夫と計算した結果、今シーズンスキーに行ける回数と高速代を考え、取り付け手数料などを入れると、ETCの方が高くつくことがわかったので、結局購入はせずでした。
* Category : 私的日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-01-11 (Tue)
HPの方、ぽつぽつと拍手をいただき、ありがとうございます。

今日は鏡開きの日。
――なんですけどね……うちはお鏡さんは手つき餅なので、今日を迎える前にさっさとお餅切っちゃいました。
早く食べないとカビになって、カビそぎ落としが大変なの。

以下、拍手コメ返信です。かみたかさま、続きへどうぞ。

かみたかさま

無断転載のブログ、ご覧になりましたか?
そうなんですよね~
見ようによっては、かみたかさまのおっしゃる通りです。
いかにして人の文章をおもしろおかしくするかみたいな。
じっくり見るとすっごくおかしいw
そこで笑っちゃいけないんですけど、シリアスな場面に「巨大ペ××」とか貼り付けられていると……っ

ああいうブログがなくならないのは、あれでも商売になっているってことでしょうかねえ。
私は絶対に買おうとは思いませんけど(笑)
きっと、人に迷惑をかけているということは自覚していない人がやっているのでしょう。
増え続けるのは不思議なことです。
機械がやっている、との説あり。
だけど、ブログを開設するのって、機械が自動でできるのかなぁ。
だとすると、すんごいすぐれた機械だ。
拍手コメありがとうございました^^

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

伏せコメさまへ * by 菜宮 雪
伏せコメントさま1/13 15:06の方へ

なにもお気になさらず。
私の気持ちでやっていることです。
知らない被害者作家さんに以前はお知らせしたこともありましたが、今はしておりません。
作家さんによって反応は様々でして。
以前、「もう知らせなくていいですよ」的なことを返信されたこともありまして、知らせたことが迷惑行為だったのかなって思ったりね(苦笑)
私から有名作家さんへの無断転載報告が、自分の売名だと思われたかと悩んだこともありました。

でも私としては、自分の作品がどこかで使われていることを全く知らない方が嫌なので、放置、黙認はどうも好きじゃない。もしも自作が使われているなら、知らせてほしいと思っています。
そこで、知らない被害作家さんに直接お知らせはせず、こうして静かにリストをあげることで声を上げることにしました。
興味がある方は覗いてくださっていると思うし、通報もしてくださればいいなって。
少しでも通報されて、ああいったブログが減ることを願っていますが、作家さんたちから反応が返ってくるかどうかは、期待しておりません。
なにぶん、すごい数ですからね、自分が被害に遭っているとあたらに発見した方もいらっしゃるようですが、みなさん、戸惑っておられる。
しかも、忙しい年末年始がやっと終わったところ。
これから、じっくりリストを見る、という方もあると思います。

経過は随時、あちらのコメント欄に入れていきますので、気が向いたらそちらをご覧くださいませ。
私もこんなことばかりにかじりついてはいられないんで、毎日の巡回はいたしません。
伏せコメさまも、とりあえず、気が済むまで創作に専念なさってください。

「いったい何をしている」って……あはは、それ私のことでしょうが(笑)
伏せコメさまはちゃんとがんばってるじゃないですか。
元気出してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。