12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-07-31 (Sun)
今日は先日読了したコミック本の感想です。

「のだめカンタービレ」 二ノ宮知子作 講談社コミックス 全25巻完結

ずぼらだけど個性的で、輝くピアノを演奏する「のだめ」こと、野田めぐみと、ヴァイオリンもピアノも弾けるが指揮者を目指している千秋真一との微妙な恋を軸にして、その周りの若手音楽家たちが繰り広げるコメディ。
……だと私は思った。

私は、このコミックを読むよりも先に、テレビで放送していた映画版の一部を観た。
「のだめ」シリーズは、コミックから実写でも成功した作品だとどこかに書かれているのを見たことがある。
確かに、私もそう思った。
音楽の話なので、実写にすれば、どんな曲かわかるからね。
ただ、実写だとコメディ部分が、どうしても大げさでありえない演出になるから、そこが評価が分かれるところかも。


以下、コミックの簡単な感想など。


作者さんはとても音楽に詳しい人だ。
とってつけた知識では、この作品は絶対に書けない。
自分でピアノが弾けることはもちろんだろうけど、留学経験もあるのではないかと何度も思った。

作中、とてもたくさんの曲が出てくる。
まれに、私でも知っている曲もあっても、聴いたこともないような曲も多い。
作者さんが実際に弾いていた曲もいくつかあるんじゃないかな。
それはあくまでも私の想像だけど。

どんな曲なのかを、音が出ないコミックでもわかるよう、しっかり説明表現しているのはすばらしい。
長い話だけど、全く退屈せず、次々先へ進みたくなる作品だった。
のだめの周りの人たちのキャラも、次々増えていくけど、皆それぞれ個性が出ていて、混乱しなくて済んだ。
どんどん新キャラを出されると、私の場合は、読む意欲が失せていく場合が多い。だけど、この作品はそれはなかった。
のだめの周りの人たちのアットホームぶりもとてもよかった。
それぞれが芸術の道を目指しつつ、どこかで助け合っている家族みたいな感じで。
それがこの作品の大きな魅力なのかもしれない。
ああ、私もあんなふうにピアノが弾けたらなあ。

コミックの満足度☆5つ。腹が立つ部分が全くなかったわ。うん。よかった。

Return

スポンサーサイト
* Category : コミック
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-07-28 (Thu)
ここ数日、毎日のように雷が鳴っていて、パソコンを切っている時間が多かった。
創作中に落雷してパソがやられたら、泣くしかないじゃないか。
自分の家に落雷しなくても、近所の電柱に落ちただけで家電の一部がだめになってしまった経験があるので、せっせとコンセントを抜く。
もちろん、エアコンも扇風機も停止。蒸し暑っ!

特に、数日前の雷はすごかったな。半日以上、荒れっぱなし。
あれではゆっくり創作する気にならない。
企画用の作品を校正中だけど、あまり進んでいない(涙)。

今日は久しぶりに、一日中雷の音がしなかったので、ほっとしている。

雷について少し調べたら、自分の知識が間違っていることに気がついた。
雷が近づいてきたら、時計などをはずす、という知識。
そんなことをしなくてもいいらしいね。
http://www.kaminari.gr.jp/rakurai/jintai.html

昔は、ブラの金具やファスナーにも雷が寄ってくると信じていた(本気で)。
でも時計や携帯を遠ざけなくてもいいなら、大丈夫だな。

連日不安定なお天気。そろそろカラッと晴れた空がみたい。
そうなると暑くてたまらなくなるだろうけど。
人はぜいたくな生き物だ。
* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by かみたか さち
私も、雷は嫌いです。

幸い、すぐ隣が工場で避雷針があるので、直撃はまぬがれそうです。
それでも、子どもの下校中に雷鳴が聞こえると、車で迎えに行ってしまう…。 甘やかしているかしら。

大気が不安定ですね。
落ち着けばいいですね~。

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
かみたかさま

雷、嫌ですよねー。
なんだか最近毎日変なお天気で。
そちらもそうでしょうか。
今日は雷は鳴っていませんけど、ずっとしけった曇り空でした。

お隣さんに避雷針が?
それはありがたいですね。
うちの近所の小学校は、雷の時は学校に児童を待機させ、集団下校時間を遅らせているみたいです。
車で迎えに行っている人もたぶんいると思うけど。
あぶないと思ったら、迎えに行ってあげてもいいかも。
人に落雷する確率は低いですが、それでも怖いですもんね。
明日こそ、晴れますように……。

個別記事の管理2011-07-26 (Tue)
今日は、レンタルブルーレイの感想。

「タイタンの戦い」 2010年のアメリカ映画  106分
  主演:サム・ワーシントン


ギリシア神話がベース。
神と人の争いに巻き込まれたペルセウスという男の戦いの物語。
彼は、実は神の王ゼウスの子だった。
人々を滅ぼそうとする冥界のハデス。半分神の血が混じっているペルセウスに、人々は期待をかける。
彼は神の子であることを否定しながらも、やがて自覚して、人間として戦うことに。
……って話だと私は思った。

以下、簡単な感想など。




今日は珍しくDVDではなくて、ブルーレイを借りた。
こっちの方が映像特典が多かったから。別のエンディングが収録されているし。

今回借りた「タイタンの戦い」という作品は、過去の同名作品のリメイク版らしい。
私は古い方は観ていないので、リメイクとしてはどうなのかわからないけど、それなりに楽しめた。
大サソリ、メデューサ、クラーケンなど、次々出てくる強い敵との戦いが連続し、中だるみがなくてよかったと思ったが、一緒に観ていた夫は、戦いばかりで飽きてしまったらしい。途中で寝てしまっていた(笑)
あのすばらしい剣さばきを見そびれてしまうとは……もったいない。

冥界の王ハデスの吹き替え声優さんは、ハリポタのスネイプ先生役の人だった。
声を聞いただけで、声優さんには詳しくない私でもわかったよ。
あとで調べたら、やっぱりスネイプ先生。あの独特の喋り方、ついスネイプを想像してしまうけど、悪役っぽいハデスにもぴったりだと思った。

神と人間の間に生まれた子が戦う、という設定は、某児童書の話に似ているらしい。
内容は全然違うらしいが、ちょっと興味がわいた。
今度図書館へ行ったら借りてこようかな。

今回のブルーレイの満足度は☆4つ。
戦いの中では、メデューサ戦がよかったなぁ。
だけど、戦いが好きでない人には退屈かも。
ストーリそのものには、驚きの要素は少ない。
私はそこそこ楽しめたけどね。

Return

* Category : 映画
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by かみたか さち
星座のなりたちについての本を借りています。
すると、ギリシャ神話がらみでいろいろ出てくるのですが。
あの時代は、神と人間のハーフがごろごろいたようですね。
神ではないけれど、超人、みたいな。

この作品のポスターも、メデューサの首を掲げているところでしたっけ。
それだけ、力を入れている場面だったのですね。
某アニメのコスプレ?という噂もありましたが…。

某児童書、面白そうです。
良い作品だったら、また紹介してください☆

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
かみたかさま

星座の本をお読みですか?
ギリシャ神話に出てくる名前がいっぱいですよね。
「タイタンの戦い」でも星がらみの名前が出ていました。
「イオ」「アンドロメダ」とか。

> あの時代は、神と人間のハーフがごろごろいたようですね。
> 神ではないけれど、超人、みたいな。

うん。神様って、なんで、あっちっこっちで子どもをつくっちゃうんだろうって、いつも思います。
しかも一度きりの関係でも身ごもったりとか(笑)
ま、それで、もめ事になるのが、ギリシャ神話の根本なのかもしれないですが。
「タイタンの戦い」が、某アニメのコスプレ……かどうかは知らないのですが、神様のコスプレには間違いありません。12神があまり大写しにならず、誰がどの神様の役をやっているのかわかりませんでしたが。
アポロン、ポセイドン、ハデス、ゼウスはわかる。
ゼウス様は、ギンギラの光輝く衣装でしたよ。

> 某児童書、面白そうです。

児童書に詳しいかみたかさなら、読了しておられるのでは?
私が言っていたのは、パーシー・ジャクソンのシリーズです。児童書で5冊ぐらい出ていることは知っていますが、私は未読。
図書館にあったかなぁ……
コメントありがとうございました!

NoTitle * by 悠希
横から

監督本人が日本の某少年漫画・アニメのファンでコスはそっからインスパイアされたってインタビューで明言していましたから。
マトリックスもそうですけど、日本のアニメのハリウッドへの影響力はハンパなくすごいです。
トランスフォーマーを見ていても、日本のロボットアニメの影響が色濃く出ていますしね。
日本人のアイデアを実写化することに情熱を注いでいるのかと思われるフシも。

タイタンの戦いでは、あのサソリが一家に一台(頭)あるといいかもねぇと子供たちと話していました。
ラストがあまりにあっけなくて唖然としてしまいましたが、エンタメとしては上出来だったかな。
某児童小説アニメは原作者は怒ってたみたいですけど、原作を読んでいた長女は、映画も小説も好きだと言ってました。あのスニーカーが欲しいとおねだりされても(汗)

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
悠希さま

ご家族でご覧になりましたか。あのサソリのロデオ、やせそうですね(笑)
置き場所がたいへんそうですが。
特典映像、ご覧になりましたよね?
あれって、撮影がおわったらどうなったんだろう。やっぱり捨てちゃったのかな。

ラストは、どちらのエンディングもふーん、って思いましたけど、謎を放置したままではなかったので、特に大きな不満はありませんでした。
アニメファンの方からは、不評だったのかな。
コメントありがとうございました。

個別記事の管理2011-07-24 (Sun)
「小説家になろう」サイトさん内で、個人の方が主催しているSF小説のお祭り企画にきのう、参加表明を出しました。

空想科学祭2011<RED&BLUE>」 8/1~9/30開催

企画への参加申請は本日まで。本日の何時に締め切りだったか忘れましたけど、参加をお考えの方は、お急ぎください。

こちらへ出す私の作品は、SFじゃないだろ! って突っ込みが入るかもしれないですが、ハードSF部門のREDへ参加表明しました。
なんちゃってSFのくせに、なんでライトな作風向けのBLUE部門にしなかったのか、と言うと、甘口感想と、辛口感想にわかれていたからです。
ハードSFでなくても、辛口評価でもいいよ、という人はRED部門にどうぞ、ということのようです。
BLUEは辛口NG、甘口感想専門のようで。

これ、選択をかなり迷いましたよ。
私のは、ライトなSFなので、BLUE部門にしたかったですが、そうすると、誤字などがあっても、教えてもらえないかもしれない。言葉の使い方などで、もんのすごくはずかしい間違いをしていたとしても、辛口NG部門のBLUEだと、誰からも指摘されず、何も知らないまま、永遠に恥をさらし続けることに。
うううっ。それは恐ろしすぎる。
それならばと、REDを選び、しっかりと書かれたハードSFと横並びにされて、重箱の隅をつつくような厳しい目で見られたら、なんの科学的根拠も理論もない私の作品なんか、きっとフルぼっこ間違いなし。企画掲示板の私の作品のスレばかりに、痛い感想がずらりと並ぶかも(滝汗)
厳しい感想がいらないなら、BLUEにすればいいんだ。だけど、自分だけが良いだけで、見苦しいものを披露していていいのか、という不安もありで、どんなことを言われるかが怖くても、今後のことを考えると、きちんとした感想をもらって、少しでも指導してもらった方が絶対にいいような気がする。
結局、悩みに悩んだ末、RED部門(ハード、辛口感想OK)にしました。

……ああ、痛すぎて楽しめないかもしれない。でも、辛口評価は大切に受け止め、ありがたくいただきます。
まさに、まな板の上の鯉の気分。いまからうろこをはがされて料理されるところ、みたいな。

作品は8月に入ったら連載形式で発表します。全部で6話前後の短編(13000字前後)の予定。
微コメディ、賛否両論エンド。科学的説明一切なし。
作品が読める状態になったら、後日、題名と、URLを報告します。

それから。
以下、この記事とは関係ない話。
アリ騒動その後。




アリ退治に、教えてもらった粉薬を買ってきました。
粉薬って安いですね。ちょうど特価になっていて、おおきなプラスチック瓶でも298円でした。
おっ、いいね!
アリの巣コロリはやっぱり高いですので、やめました……

とりあえず、家の基礎の周辺にスプレー式殺虫剤をシューっとやったあと、粉薬をまいて、様子を見ていましたが、ここ数日、室内にはアリは入ってきていません。

やったー! これでOKかな? 今も、庭にアリはいますけど、室内に来ないなら、殺す必要はないですよね。

アリ退治に知恵をかしてくださったみなさま、どうもありがとうございました^^

Return

* Category : 「小説家になろう」さん関係
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by かみたか さち
辛口批評か否かでコーナーが分かれるのも、微妙ですね。
SF…現実がSFになってきていて、今、何を書けばSFになるのだろう、と考えてしまいます。
宇宙旅行とか? 異星人との交流とか?
それらも、言い古されてるしなぁ。
難しい分野に挑戦されたんですね☆。

公開、お待ちしてます。

覆面用、なんとなく出来上がりました。
とはいえ、とりあえず最後まで書けた、というレベルです。
覆面に…なってないようななぁ、とうなっているところです。
見え見えの大きな尻尾を、どこまで隠せるかしら。

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
かみたかさま

そうなんですよねー
辛口でもいいのか、甘口しか欲しくないのかで選択。
要綱をみると、辛口=ハード部門という感じなので、ぎりぎりまでエントリーを迷いました。
でもせっかく書いたしなぁ…
ハードなSFが読みたい読者様に対し、辛口感想でもいいからとわたしのような変な作品が混じるのは、申し訳ない気持ちです。
かといって、甘口の方にすれば、いい歳のくせにまったくチキンなお子様、と思われても悲しいですしね。
SFってなによ、って私も思います。
私も使い古しのネタかも(苦笑)

で、覆面の、もうできたんですか!
ああ、負けていられません。
あっちも、絶対にエントリーしますからっ! 
……まだ8割しかできてないけど。まだ日があるので、みっちり練ります。また書きなおしだあ。
隠れられるかなぁ……
かみたかさまをみつけてやる。ふっ、ふっ、ふ。

個別記事の管理2011-07-20 (Wed)
拍手いつもありがとうございます。

先ほど、「小説家になろう」さんの公式小説企画、夏のホラー2011に正式に表明を出してきました。
申し込んだのは今なので、参加作家名には、まだ私の名は出ていませんけど、小説はほぼ完成し、投稿予約済みです。
今回のネタはシリアス系、ファンタジー色が強いホラーで、前篇後篇の二話完結で連載形式。最終的に8000字前後になりそう。小説が読める状態になったら、題名と小説のURLなど、きちんとここで報告しますね。8/8 17:00から読めます。

今回の私の作品は、流血もがっつりありなので、苦手な方も多いかもね。
気持ち悪いだけで、あまり涼しくならんのが残念ではありますが、ストーリーそのものは自分では気に入っています。気が向いたら覗いてくださいね。

でも……へへっ……別に残虐なホラーが好きなわけじゃないんですけど……なんとなくね……
菜宮はホラー小説専門だと思っておられる方もいらっしゃるのではないかと、どうも思えて、去年参加して以来、私の作品を覗いてくださる方も増えたことですし。
それなら、ホラーで何か書いたろやないか、と勝手にはりきってみた次第です。

ただし、この企画は……ホラー作家リンク集、というだけになりそうな感じがするので、ちと不安ではあります(汗)
* Category : 「小説家になろう」さん関係
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by かみたか さち
ひょえええ~、なホラー作品に仕上がりましたか?
どのようなものなのでしょう…。
興味はありますが、去年も他の方の評を覗き見て、恐る恐る拝読いたしました。

ホラー、ちょっと苦手です。
流血のほうがマシです。
今年の作品も、読めそうな感じだと思ったら読みにうかがいます。

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
かみたかさま

ひょえええ……には仕上がっていないと思います(汗)
読みなおすたび、怖さがないなぁと反省。
気持ち悪い描写=怖い、ではないと自分でもわかっているのですが、うまく描けずで。
今からもう少し手直しします。
今回のは、ホラーというよりも、ホラー要素の入ったファンタジーという方があっているような作品です。
ホラーが苦手なら、無理に読んでいただく必要はありませんからね^^
気が向いたら、ということで。
こちらから感想を求めることはしないので、ご安心ください。

かみたかさまも、企画参加、いかがですか?

読んでみたい♪ * by ナノハ
こんばんは~!
遅ればせながら三周年おめでとうございます!
五年、十年と、この先もずーっと応援させて下さいね。

ホラー企画へ参加なさるとか。
実はホラーが苦手なんですが、最近すこーしずつ他サイト様の作品を読み始めて、以前よりは慣れてきたかなーという感じなんです。なので、雪さんの作品にも挑戦したいと思っています!ふふふ、楽しみ♪

先日はお忙しい中、お返事を下さってありがとうございました。しかも、夜の庭を気に入って下さったとか…もう、顔から火が出そうだったんですが、励みになる感想をいただいてとっても嬉しかったです。

ではまた…。

Re: 読んでみたい♪ * by 菜宮 雪
ナノハさま

いらっしゃいませ。
お祝いのお言葉、ありがとうございます。
これからも続けていきたいと思っています。

ナノハさまはホラーは苦手?
「夜の庭」を少しいじれば、ものすごく怖いホラー小説になりそうな気がしますが。
私も、大好き、というわけではないのです。(参加しといて言うな!)
でも参加すると、それなりに勉強になるかなっと思って。
今回の作品は、一話目はほとんどホラー要素なし。
二話目はちょっと……ですが、それほど怖くないと思うので、気が向いたら覗いてくださいね。
一万字もないので、お時間はとらせません。
あ、でも途中放り出しOKです。
読むんじゃなかったよ、ゲゲ……って思うかも(笑)

「オンライン文化祭」に参加なさいますか?
読みに行きますよ。去年も、レベルの高い作品がそろっていて楽しませてもらいました。
私も参加したい、とは思っていますが、まだできていないので、考え中です。
またよろしくお願いします^^

個別記事の管理2011-07-18 (Mon)
自サイト「菜宮雪の空想箱」をたち上げたのが、2008年の7月18日。
はやくも、3年。
「小説家になろう」サイトさんへ投稿を始めたのが2008年の春ごろでした。
そのうちに、なろうさんだけでは物足りなくなり、自サイトを持ってみたいと欲が出て、作ってみました。
ところが、最初のころは、ほんとうに人が来なくて。
3か月ぐらい経ってから、カウンターをつけてみたんですが、日に5アクセスもユニークアクセス数があれば多い方でした。
50でなくて、5です! 
それでも誰かが覗いてくれたってことが、ものすごくうれしかったです。
今でも、私のところは人気サイトには程遠く、多くのアクセス数はないですが、いつも通ってくださる方もできて、私はとても幸せです。
あまり更新もしておりませんが、無理をせず、自分にできる範囲で、これからも続けていきたいと思います。
本当に、いつもありがとうございます。


以下、拍手コメ返信。ふぢたさま続きへどうぞ。



ふぢたさま

そちらもアリが入ってきますか。
そっか、周囲も消毒しないといけないのね。
竹酢液をまいてみようかと思っているのですが、粉薬の方が強力そうな感じがします。
台風が行ったら、いろいろやってみます。
ほんっと、うきーーーっ! です!
情報ありがとうございました^^

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

3周年、おめでとうございます☆ * by かみたか さち
3年になられるんですね。
おめでとうございます。
これからも、楽しみにしています♪

アリ…、どこから来られるんでしょうね…。
蚊にさされにくい私は、アリには好かれます。
噛まれると、数週間、かゆみが続きます(涙)。
外が暑いから、入ってくるのでしょうか?
「巣まるごと」みたいな薬が効くといいですね。

Re: 3周年、おめでとうございます☆ * by 菜宮 雪
かみたかさま

ありがとうございます、気がつけば三年が過ぎていました。
でも、まだ三年ですからね、できれば十年ぐらいは閉鎖せずにがんばりたいところ。
……サイトの方向性はまったく不明ですが(汗)

ところで、なんだか台風がいやですね。そちらはいかがですか。
今朝はすごい風雨で目が覚めました。まだあんなに遠くなのに。先が思いやられます。
こんな天気では、アリ退治は今日明日は無理かな。
そちらもお気をつけて。アリにも台風にも。

NoTitle * by 悠希
石の上にも三年、おめでとうございます。
私も同じくらいの時期からはじめたんですよね。
ブログとHPで前後していますけど、同期ということで。
私はブログを分離することにしました。
今もバレバレなのに、新しいのはマンマ身バレな内容なのですが、家族がそうして欲しいということで。
こっちの人はフェイスブックでもツイッターでも素顔写真やプロフィールをさらすのが普通なので、抵抗ないみたいですね。
というわけで、新しいのもよろしく。

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
悠希様

お祝いのお言葉、ありがとうございます。
そちらのブログも同時期でしたか。
三年って早いですよね。
なんか、あっという間に過ぎてしまった感じ。

ところで、新ブログ開設おめでとうございます。
今、拝見してきました。
小説とそちらの日常を分離させることは、私は賛成です。
これから毎日通いますよ。
楽しみ♪
あ、でも、ついでに小説の更新もお願いしたいなー(しつこいってか!)
これからもよろしくお願いします^^

個別記事の管理2011-07-16 (Sat)
今日は、私の家のアリ騒動の話。作り話ではなく、実話。



居間のフローリングの上を、一匹のアリが歩いているのを発見したのは水曜日のことだった。
いただきものの野菜に、アリがくっついていることがあるので、特に驚くこともなく、掃除機で吸い込んでしまった。
その日の夜、同じような場所で、再び一匹のアリが徘徊しているのを見つけたが、お仲間がいたのかと思っただけで、気にもしなかった。
おかしい、野菜のアリではない、と気がついたのは、翌日、木曜日の夜になってから。
居間の隣の和室が我が家の寝室。そこにおいてあるタンス付近で、またしてもアリがいるのを見つけたのだ。
居間から来たのだろうと思ったが、よくみると、和室内のあちこちにアリがうごめいているではないか。
大行列ができるほどの数ではないが、敷いたふとんの裏にまで入っているのを発見。
枕元に積み上げた翌日の着替えなどをどければ、数匹がうろうろ。
居間にいたやつは、きっと和室から出て行ったやつらに違いない。
こんのやろう、とぶつぶつ言いながら、かわいそうだがつぶす。
寝ているうちに刺されたらたまらない。

この作業、思った以上に手間がかかり、なかなか眠れなかった。
アリはどこからともなく現れて、ふと見ると、ふとんの上をお散歩中。
さっき調べたばかりの場所でも、また数匹いたりする。
服をどければ、いつの間にか、その下にも。枕の下とかも。
行列になって出てきてくれているならまだしも、どこから出てくるのか、ほとんどのアリは1~4匹ぐらいで行動し、和室内の至るところに出没。
しばらくアリ探しを続けていたが、もうすぐ日付が変わる時刻も近づき、眠いので、とうとうアリつぶしを諦め、翌日明るくなってからアリが出てくる場所を突き止めることにした。

翌日、朝から大掃除。
掃除をしている間も、いつの間にかアリが畳の上を歩いている。
出入り場所を特定するために畳をはいだ。
畳は……汚い。普段は掃除できない畳の隙間には、ほこりと毛食い虫が。
生きているのもいる。
毛食い虫は、いったいどこからくるのかと疑問に思っていたが、ここからだったのか。
畳をはいで掃除したことはなかったので、こんなところにほこりがたまって、虫がわいているとは知らなかった。
畳の縁は裏までくまなく掃除機をかけた。
しかし、アリはほこりの中にはいない。

床板にも掃除機をかけた後、じっと待っていたら、やっぱりアリが出てきた。
よく見れば、何か所も出入りしているところがあるではないか!
どおりで室内のあちこちから出てくるわけで(涙)
床板の木の、ほんのわずかな隙間はいくつもある。アリは床下からそこへ出てきている。
シロアリでも羽アリでもない。普通の小さな黒いアリ。どこにでもいるやつだ。
寝室にはお菓子など、甘いものを置いていないので、アリが室内に入ってくる、ということだけで気持ち悪い。
いったい何をしにくるのだろう。
床板を数枚はがし、動物の死体でもあるのかと、懐中電灯で照らして床を覗き込んだが、柱が邪魔になってよくわからない。
そこで、台所の床下から床下へ入り、アリが何にたかっているのかを調べることにした。
マスク、長袖、長ズボン、靴下、靴、それに髪をひっつめ、ヘッドランプを装着した私は、床下収納庫をはずし、奥の和室へ向かって、床下を這っていった。
和室の、はがした床板の場所からは、いろいろな柱が邪魔をして、潜入できなかったのだ。

床下をふきぬける空気は、ほどほど涼しい。ところが、いくらも行かないうちに、急に息苦しくなり、戻らずにはいられなくなった。
床下は、膝をたてて這うだけの高さはなく、腰をわずかにあげて、芋虫のように、ひたすら、ほふく前進だ。
あまりの狭さに加え、暗く不気味な雰囲気に、閉所恐怖症っぽい症状に陥ってしまったのだと思う。
部分的に落ちて垂れ下っている断熱材、死んでいる小さな虫、以前修理してもらった水漏れの後のしみなど、幽霊屋敷に潜入している気分だった。苦しい。
冷たい水を飲み、もう一度、と床下に入ったが、やはり途中までしか行けず、アリの行列を確認できなかった。
ものすごくほこりまみれになった私は、床下からのアリ捜索をあきらめ、ひとまずシャワーで身を清めた。

全身総着替えした後は、どうしていいかわからず、しばらくの間、アリが歩いているのをぼんやり眺めていた。
外の気温は35度。暑い。疲れた。もういやだ。つぶすのも面倒だ。
しかし、このまま見逃して、畳を戻してしまっては、夜に襲われて困るかもしれない。
そこで、一時的な対策として、アリが出てくる穴、という穴すべてに殺虫剤スプレーを噴射してみた。

……とりあえず、アリは出てこなくなった……と思う。(すでに、見張り続ける元気なし)

これでいいか。まあよしとする。
また出てくるかもしれないが、応急処置は終わったのだ。殺虫剤が乾くのを待ち、畳を戻し掃除して、作業終了。

昨夜はアリは出て来なかった。二度と来ないでほしい。
やったこともないほふく前進により、腕や腹筋は、思いっきり筋肉痛。
たかがアリに振り回されるとは。されど放置できず。結局、どこからきているのかわからずじまい。
今夜もアリにかき乱されることなく、ぐっすり眠りたいものだ。
アリが大嫌いになりそう。

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by 悠希
蟻コロリがホームセンターやスーパーで買えるはずです。
商品名は忘れましたが、緑色のケースに毒入りのえさが入っていて、蟻は食べるものは巣に持ち帰るので、いつのまにか蟻は巣の中で全滅っていうものです。
どこからでも入ってくるものですから、根絶はできませんね。

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
悠希様

蟻コロリでOK?
ゆうべ、また寝室で、3匹ほど発見しちゃいました。
現在は、畳のふちにガムテープを張って、アリが出てこないように工夫しましたが、根本解決にはなっておりません。
まだアリの通路が断たれていない模様なので、明日にでもオススメのそれを買いに行ってきます。
どこに置こうかな。
せめて、外からの入り口がわかればいいんですけどね……。

ああいやだわ。でも放っておけないし。どうしてもだめだったら専門の業者さんに依頼しようと思います。
ただでもこちらは暑すぎて睡眠不足。その上、アリの襲撃は勘弁してほしい。
安眠したいです。
情報ありがとうございました^^

お久しぶりです! * by いが
あうあう、ビックリ、同じ体験を!!
我が家もリビングに小さいアリを見かけて、「収穫物にくっついてたかな?」と退治してたんですが、いつもと違ってだんだん増えてくる!!1階のキッチンとリビングだけなんですが、退治しても退治しても出てくるんでノイローゼになりそうな…

で、アリの巣コロリとかいうのを買ってきて4つほど置いてたら(結構高かった…)、一生懸命その退治薬?にたかってて、その後半日でみるみるいなくなりましたよ!!

たまに台所で見かけることがあったくらいなのに、今年はなんかヘン。ウチだけじゃないとすると気候のせいかしら??暑すぎるからアリも家の中に避難、とか??

早く涼しくなって欲しいデス…

右の読書カレンダーの『22××』、私も好きです~。
『天使たちの進化論』もいいですよ、もう読んだかな?

Re: お久しぶりです! * by 菜宮 雪
いがさま

いらっしゃいませ。
そちらもアリ被害?
アリが家の中に入ってくるっていうのは、よくある話なんでしょうかねえ。
最初は、野菜にくっついてきたアリと思っちゃいますよね。
それが、いつの間にか、ゾロゾロ……
なんか不吉なことがありそうな気がしているところへ台風。
アリがうちの中へ避難しているんでしょうか?
今のところ風雨はおさまり、浸水はしていないんですけど、台風はまだいるので、気をつけます。

アリの巣コロリがおススメ?
明日、仕掛けます。

で、『22××』ですが。
さすが、いがさま! ご存知でしたか。
これ、よかったですよね~
せつなさ加減がたまらんわ。うるっときちゃった。
『天使たちの進化論』は未読なので、今度読みまする^^
清水先生の作品は、はずれがないみたいですよね。大昔読んだ『ミルキーウェイ』をもう一度読みたいな。
内容を忘れています。
マンガ喫茶へ行きたい……
コメありがとうございました。

個別記事の管理2011-07-14 (Thu)
なんとなくニュースを見ていたら、風速100キロ/hでも耐えられる傘、という記事を見つけた。
ちょっと興味をひかれる。
傘は耐えられたとしても、それを持ち続けることができるか、という問題があるじゃないか。
そこまで丈夫にしたって、傘ごと飛んで行ってしまうのでは? といじわるなことを思った私は、その商品が紹介されているところを覗きに行った。
こちら↓
http://rocketnews24.com/2011/07/11/110909/

なるほど、丈夫そうな傘。形が工夫されていて、あれなら少々の風でもいいかも。
風速実験の動画に大笑い。強風の中、実験をやっている人必死さが涙をさそう。
実験の人は、叫びながらも、最後まで傘を放すことはなくがんばった。
うん、確かに、傘は大丈夫。すばらしい傘だ。
……でも、あれだけ風が吹けば、たぶん、さしていても、びしょぬれだろうなぁ。
* Category : 私的日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-07-10 (Sun)
私が住んでいるところは、すでに梅雨明け宣言が出されてしまいました。
なんか、今年は梅雨短かかったね。
さっそく梅雨向きテンプレを変更。
雨は嫌いだけど、こんなに早く梅雨が終わってしまうと、この先の暑さが思いやられるわ。
今日も最高気温は34度ほど。明日からしばらくはそんな気温みたい。
暑っ。。。。

この暑さのせいか、今日は洗濯に使っているピンチハンガー(っていうんだっけ?)が首からぽっきり折れてしまいました。
ピンチハンガーって言い方でいいのかどうかわからないけど、洗濯の小物を干すのに使っている、洗濯バサミがいっぱい付いたやつのこと。
靴下や下着をいっぱい干し、間もなく洗濯干し終了、という時に、突然首からボキッ!
ええ、もちろん、すでにくっついている濡れた洗濯物ごと地面へ落下。
ぎゃー!
あわてて拾って、ひもで応急処置をしたものの、私のやる気指数は低下。
最近、よくピンチがはぜるので、そろそろ寿命かな、とはわかっていたんですけどね……
ピンチが駄目になってしまったところは新しいのをつけ直して大切に使っていたのに。
ふん! 次のごみの時に、捨ててやる!
* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by かみたか さち
突然、疲労骨折をおこしますよね、あれって。
作りがちゃちすぎる、と思ってしまいます。
日光と風とホコリにさらされるのだから、もっと丈夫なのを作ってくれ~。
と思いながら、百円均一のものを使っています。

家事がうまくいかないと、やる気指数が激減する気持ち、よく分かります。
めげずに、お茶でも飲んで気分転換しましょ☆

Re: NoTitle * by 菜宮 雪
かみたかさま

「疲労骨折」!
まさにその言葉がぴったりです。
手の中で、パチンと洗濯バサミが折れると、ものっそい不快。
洗濯バサミをくっつけている根元から折れても不快。
うちのは100均のじゃないんですけど、やっぱりある程度月数が来るとポッキリ。
つなぐ部分が金属のを使ってたんですけどね、やっぱり駄目で。
ピンチが次々はぜ、ついには首ごと折れ墜落(涙)
ほんっと、もっと丈夫なの、ないのか、と私も思います(笑)

> めげずに、お茶でも飲んで気分転換しましょ☆
ありがとうございます♪
あ、さっきそちらの新作短編拝読しました。感想は後日書きこみますね~
わたしもがんばらなきゃ。

個別記事の管理2011-07-06 (Wed)
記事は増えていないにもかかわらず、ランキング投票や、拍手をぽつぽつといただき、ありがとうございます♪



恋愛小説って、自分が書くのは得意じゃないけど、人のを読むのは好き。
自分でも、なんか、こう、心からいいね、と思えるものが書きたいけど、どうにもネタを思いつかない。

恋愛お題ったー」というとても都合がいいものを見かけたのでやってみた。

【菜宮 雪さんは、「深夜の坂道」で登場人物が「浮気する」、「花」という単語を使ったお話を考えて下さい】
……という結果に。
ふーん。「深夜の坂道」なんて、転げ落ちるしかないじゃないか。

「雪、いいかげんにしてくれ。別れてほしいんだ。おまえのことはもう好きじゃない」
「そんな……他に誰か好きな人ができたの?」
「おまえとのことが浮気だったんだ。俺には妻も子もいる。ここでいつまで話し合っていても、時間の無駄だ。俺の気持ちはもう決まっている」
「酷い! 酷い人。やっぱり私とのことは遊びだったのね! 地獄に落ちればいい」
 雪は彼を思いっきり押した。団地内の長い坂道の上、彼の身体がすごい勢いで転がっていく。
「さようなら、せめて最期は花でも贈ってあげる」
 雪は道端のセイタカアワダチソウを一本引っこ抜くと、彼が転がり落ちていった方向へ投げつけた。
 彼がどこまで転がり落ちて行ったのか、確認する気もなかった。あきれて涙すらでてこない。
 雪は、その後、殺人未遂で捕まることに。

……な話を妄想してた……ああ、暗っ! 幸せがない。

以下、ホムペ拍手コメ返信。 翔様



翔様

ようこそいらっしゃいました。
うれしい感想ありがとうございます。
自分も楽しむつもりで書いたので、ハッピーエンドにしてよかったと自分でも思っています。
たいした作品は書けないのですが、気が向いたらまたよろしくお願いします^^

Return

* Category : 私的日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

これは……! * by 熊と塩
すごく楽そう(笑)
と思ってやってみたら、

Kuma2Sioさんは、「早朝の高架下」で登場人物が「好きにされる」、「紫陽花」という単語を使ったお話を考えて下さい。

との事でした。えぇー……ちょっと書いてみます。

Re: これは……! * by 菜宮 雪
熊と塩さま

そちらのもおもしろそうですね。
特に、「好きにされる」って、あはははwww
なんだかエロい妄想が……すみません!
どんなふうに料理されるのか、楽しみにしています。
ぜひ、アップを。
コメントありがとうございました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。