123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-12-06 (Fri)
オンライン文化祭2013に出品されている作品群についての語り、その2です。

以下、小説部門より感想などをつらつらと。

本日の紹介作品二つは、どちらも甘く酸っぱい恋愛風味。


甘味組曲」 青波零也さん作
甘いお菓子と共に幸せな毎日を送る男女の物語。
まず目次を開くと、お菓子の名前がずらり。
開いただけで甘々な話が想像できました。
読みだすと、想像どおり、甘々で。
あまりにも甘いんで、途中で読むのをやめようかと思ったほど(すみません)。
ところが、さらに読み進めると、おや、とおかしなほころびを感じて。
あれ? あれ? と思っているうちに霧が晴れるようにラストを迎える。
幸せの描写が輝きすぎていて、でも、だからこそ、事実が明かされた時の衝撃が半端ない。
この作品、甘いだけではありません。
やりきれない思いで泣きそうになりました。


交叉軌道」 招夏さん作
優秀すぎる兄を追いかけるのをやめた弟。
兄は弟が思いを寄せていた女性と結婚して……ってお話。
兄弟の確執がにじみ出た作品です。
過去を追う形で話が進められていくので、流れを追っていく上での驚きは少ないものの、兄弟が互いに抱く黒い感情がひしひしと伝わってきます。
弟は兄の妻になった彼女への思いが消えなくて。
せつなさ満載の作品でした。ラストには救いが。
この話を読み終えた時、オフコースの「I love You]が私の頭の中に流れてきたのですが、こっちの曲の方がこの作品には合うかも。
山崎まさよしの「One more time ,One more chance」
名曲ですので、作品読了後、ぜひ聴いてみてくださいね。
この動画のアニメも彼女を思い続ける男の話です。動画が削除されてたらごめんなさい。
http://www.youtube.com/watch?v=WcxhgOs7PYU
イメージ壊しちゃったらすみません。


今日はここまで。
* Category : 紹介
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。