123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-05-15 (Thu)
いきなり口汚いタイトル、すみません。

うちの家庭菜園のくそ腹立つ虫の話。
我が家は小さな小さな庭があって、洗濯竿の下、わずかな土に野菜を少しだけ植えている。
気候がよくなった今、夏野菜を植える時期となり、先日、オクラの苗を買ってきた。

……植えた翌日。
朝起きたら、せっかくの苗がなくなっているじゃないか!
根元からぽっきり。二枚しかない葉っぱが萎れて散らかっている。

ムカッ♯

あいつだ、あいつがいる。ああいう折れ方をして根本だけを食べる虫はあいつしかいない。
根元をさぐると、やっぱりいた。
ころんと出てきた黒くふてぶてしい芋虫。ヨトウガ。
蛾の幼虫だ。
変換したら【与党が】、になっちゃったw 与党は関係ありません☆

ずっと植えっぱなしにしているミョウガのところも、時々新芽がぽっきり折れていることがあって、少し前に5匹も捕獲したばかりだった。

この憎らしいいも虫は、毎年いるけれど、今年は特に多い。
付近の土を掘りまくって、くまなく捜索したら、昨日だけでまた4匹も獲れた。
ネギの根本で憩い中で。
なんでこんなにごろごろいるんだよ。
こんなに多い年は初めて。
発見されたヨトウガのみなさんには、もちろん容赦なく逝っていただいた。
あれは被害がでかすぎて、見逃すわけにはいかない。
命はみんな平等なんて、言ってられないのだ。
ねじり鎌ザクッとふりおろし、殺すのは好きじゃないけど。

夜行性につき、昼間は土中でお昼寝中のやつらをみつけると、妙に勝った気分になるのは不思議だな。
きのうの夕方、新しい苗を植えた。
無事に育つといいなあ。
またやつらに食い荒らされないよう、後で点検に行こう。
* Category : 私的日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。