12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-02-15 (Sun)
先日、私も参加していた小説企画、なろうさんの「冬の童話祭2015」が終わりました。

参加者としては、思った以上に読んでいただけたようで、感謝でいっぱいです。
なろうさん内の公式企画でポチをあんなにもらったことないです(歓喜)。
いつももっともっと埋もれた存在ですが、今回は知らない方からも感想をもらえて、やっぱり参加してよかったと思いました。
ありがとうございました!
読み手としては、すごい参加数におののき、あまり読めませんでした。

読めた中で童話らしくてよかったなあと思った作品は以下の二つ。

かわいそうな国のかわいそうな王妃様」 marisu様作  かわいそう、とはどういうことなのか、何がかわいそうなのか、考えさせられる作品。人は誰かに対しかわいそうということでその人をさげすんでいる、ということに気が付かされる。

醜い娘とオオカミの城」  aokicam様作  これも醜い容姿ネタだけども……おとぎ話の王道をたどりながらも、細かいところで個性があるおもしろい作品。シンデレラ的な虐待要素あり。

童話かどうか、と言われると微妙かもしれないけど、なんかおもしろかったコメディ作品がこれ。
電気すとーぶと、こたつ。」 冴野一期様作  人型の電気ストーブと俺のお話。会話中心のばかげたやりとりが楽しいコメディだけど、どういうわけかあまり読まれていない。軽く読めておもしろかったんだけどなあ。もっとGOODポチをもらえてもよかったのではないかと私は思う。

他にもいいなあと思った作品はいくつもあったけれど、残念ながら内容をすでに忘れつつありここで書くまでに至らず……(脳内劣化中;)
読めた分はすべて、1:1以外の評価は入れました。
評価なんて無礼な……と思う方もいらっしゃるでしょうけど、私は自分が評価をもらうとうれしいので入れます。
たとえ2:2評価でもそれで4ポイント入ります。
不人気ジャンルのジャンル別日刊ランキングになら、たった4ポイントで20位以内に入ってくる!
ランキングから読まれる可能性もわずかですが増えます。
評価ポイントを人の作品に入れれば、当然、自分のがランキングは下になってしまうのですが。

私とご一緒した皆様、またどこかの企画でお会いしましょう。
次の童話祭に自分が出すかどうかは微妙。
童話ってなんだろう、今回も何度もそう思いました。
童話にR指定作品は必要ないような気がするんだ……
* Category : 紹介
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。